simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

カナダの雪に備えて、子供のブーツを新調。購入したのは定番のKamik。

こんにちは。さくらです!!

週末は出掛けていまして、あまりPCに触れずにいたんですが、今日は一人で自宅でゆっくり自分の時間を過ごせました(*^^*)ブログも見て回っていたのですが、きっとはてなブログの問題でしょう。開くのもなんとなく遅い気がするし、はてブも出来なかったです(*_*;もともとスターを付ける付けないは、自分で選べますけど、本来は付けられるのにスターも何故かつけられなかったりで何だかはてな、調子悪そうです。でもゆっくり読ませていただきました。今回は冬支度記事です。

息子に購入したブーツ

私の住む地域では、土曜日の夜にこの冬初めての雪が降りました。毎年、この時期にコートやブーツのチェックをするのですが、長男がこの1年で身長も足のサイズも成長していて、去年のブーツが「きつい」と一言。早速日曜日に買いに行くことに。子供は学校があるので、 雪が降ったらブーツがないとかなり寒いし、しっかりとした滑り止めのあるものが必要。ショッピングモールに向かうと、考えることはみな同じで(笑)、家族連れがコートやブーツを選んでいて、何だか笑えました。

子供のブーツは今年は「Kamik」のものにしました。以前も使ったことがあるのですが、履きやすかったので、こちらにしました。

価格が割り引かれていて、約70$(税込み)でした。ラッキー。

f:id:mapleheart3:20181030032414j:image


f:id:mapleheart3:20181030032514j:image

見た感じは、外側がナイロンであまり暖かそうに見えないかもですが、しっかりと内側に取り外しの出来る、分厚い暖か素材(こちらもブーツ型)がついています。そして、ふくらはぎの部分にゴムがついていて、ひっぱってキュっと止めると、隙間を失くすことが出来るので、雪が中に入らないようになっています。もちろん沢山の種類のブーツが売られていますが、このkamikやSORELのブーツは、カナダキッズの定番かなぁ。 

カナダの店頭で購入していますが、これと基本的には変わらなそうです。

SORELのブーツはこんな感じ☟種類も沢山あります!! 

しっかしコートも購入したし、ブーツなど冬はやっぱりお金がかかる。でも冬の寒さには勝てないしね。親の務めですね。

ちなみにコートはこちら☟120$くらい(税込み)でした。

f:id:mapleheart3:20181030032545j:image

カナダにいっぱいある良心的お店(笑)子供服から大人まで男女共に品揃え豊富なお店です。何故かHPだと商品の品揃えがイマイチな気がしますが、店舗には沢山あります(*^^*)

www.aubainerie.com

終わりに

次男のコートは去年の冬の終わりに、セールで新しいものを買っていたので良かったです。そして長男の成長が著しいし、サイズアウトも早い早い。しかも冬のブーツ、長男はサイズアウトしたので、次男にお下がり出来るかなぁと思ったのですが、外見は問題ないのですが、ブーツの底の滑り止めがないくらい、消耗していて処分しました。男の子って動くし、すぐダメにする。でも我が家の長男だけかも知れません。ランドセルも投げる投げる。。。

カナダではアイスバーン状態になることも多く、冬に滑り止めのほとんどないブーツは本当に危険で怖いです。私も必ず毎冬転んでいるので、今年は転ばないように気をつけます。ではおしまいです。