simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

体操の速見佑斗コーチと宮川紗江選手がDVカップルのように見えるのと、あれは完全なパワハラだと思う

こんにちは。さくらです!!

まず最初に、北海道で起きた地震で、お亡くなりになった方々、ご遺族にお悔やみ申し上げます。また被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

そして、何卒余震に気をつけてお過ごしください。

体操のゴタゴタ問題について

私は最初、またこんな暴力問題かぁと思ってニュースを見る程度で、この件に関しては会見など何も見ていませんでした。

しかもどうせ、塚原夫妻に権力があって、有力選手を引き抜きたいだけなんじゃないの?!だから暴力とかいって大袈裟にしているのでは?しかも本人がパワハラとは思っていないと言っているなら尚更放っておけばいいのに~と思っていました。

速見コーチの暴力映像をみるまでは・・・

ありえないです、あれは。

あの暴力は指導者として絶対にあり得ない。昔は頭をパシッとするくらいはよくあることだった、と聞くけれど、アラフォー世代の私が中学~高校くらいの年代でもあんな暴力は私の周りでは見たことも聞いたこともなかったです。

しかも叩かれる時、反射でよけようと顔をそむける感じに見えるのは、常習化していた証だと思います。

速見コーチ、宮川選手への暴行の瞬間を捉えた映像が公開される - 時事ネタ/話題

あれはただのDV男

あの映像だけ見たら本当にそう思います。しかも叩いたあとに抱きしめるという証言を聞くと、俗に恋愛関係の2人にある、まさにDVだと思ってしまいました。

タレントのフィフィさんが先におっしゃっていました!!

危険な関係

私事で申し訳ないですが、中学・高校で剣道部に所属していて部自体は強豪校ではありませんでしたけど、かなり練習はきつかったです。

しかも私なんぞ、ただの部活動。でも今回選手は世界を舞台に戦う日本のトップ選手。コーチに対する依存があってもなんの不思議もないし、むしろ依存してしまうのは当たり前なのかなと思います。

少しぶっちゃけると・・・

私は女子高だったので、同年代の男友達もいないなかで、部活だけを頑張っていたのは、先生を気に入っていたからです。なんと不純な動機でしょう(笑)少なくとも私は高校生活は部活に青春をささげていたような感じでした。しかも先生が好きという。とは言え、私は部活動でこんなDVをされたことは一切ありませんし、先生に相手にされるようなことももちろんありません。

でも特に女子校だと生徒と教師が卒業後に結婚するとか、実際にありましたよ。

本当、いつから付き合ってたの?と聞きたいくらいです(苦笑)

当時、ちょっと気持ち悪~と思ったことはありましたけど、あのくらいの歳の女の子にとって、30歳くらいの先生に憧れるのもよくあることでした。

ここから私の勝手な想像です!!!

かなりの想像ですが、もし今回の宮川選手が速見コーチに好意を抱いている可能性は十分あり得ると思うのです。だから完全に暴力だったとしても、本人はパワハラではないと思えるし、かばいたくなるのかなと思ってしまいました。

暴力をする人は今後も治らない気がしてしまうのですが・・・ 

今回、この映像が出てから少しコーチに対する見方が変わってきたと思います。多くの人がここまでの平手打ちを想像していなかったのではないでしょうか?

体操協会には、もちろん問題があるのでしょうけど、塚原夫妻だけが悪とは思えません。暴力をしている意識があったのに、何故コーチはやめなかったのでしょうか?

やめたくても、やめられなかったのではないでしょうか?

しかもあんな若い女の子にあれだけ強く平手打ちするのは、普通の感覚からすると信じられません。選手がコーチの継続を望んでいるのは分かりますが、それが良いことだとも思えません。

終わりに

あれをパワハラと言わなかったら、何がパワハラなのか?個人の感覚と言ってしまったら、キリがありません。あれはただのDV男です。

そしてあれはパワハラではないと言ってしまっては、暴力を認めることになってしまいます。

人は見かけによらないとつくづく思ってしまいました。

コーチはしっかりと反省をして、二度と暴力を振るわないようにさせなければなりません。そして、この際体操協会も全てをクリアにしなければいけませんよね。

証拠映像って本当に大事です。こういう暴力は絶対にいけない。そして未来ある有望な選手を組織の争いに巻き込んではいけないし、選手にとって良い環境づくりをしなければ、体操協会の未来はとっても暗くなってしまいます。

まったく関係ないですが、心から選手を応援しています。