オルカのカナダ

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。あとアンティークカップや雑貨のこと。

疎遠の友達に少しでも会いたいと思っているなら、行動に移した方がいい

こんにちは。さくらです!!

何だか久しぶりにブログを書いています。少し私生活でバタバタしていました。

今日は少しだけ気分がどんより沈む話になります。最近の私生活のバタバタとは関係はないです。ぜひお付き合いくださいませ。

高校卒業後に仲良くなった友達

高校時代も仲は良かったんですが、どちらかと言うと高校卒業してからもっと仲良くなった友達がいました。

理由は簡単で、高校時代って大体いつも制服を着ていて、お互い違う部活で頑張っていたので、あまり洋服の趣味とか好みとかは分からず過ごしていたんですよね。

でも卒業後に集まった時に「その服かわいいね」とか「どこのメーカーの服が好きなの?」とか話すようになってどんどん距離が縮まった感じでした。

それからは週末に渋谷や裏原宿などに頻繁に買い物に行くようになりました。その時も見たいお店はほとんど同じで、とても楽しかったのを覚えています。

旅行も一緒によくバスツアーも行ったし、海外にも一緒に行きました。

亀裂が入った友達関係

そんなに仲が良かったのに、何故こんなことになってしまったのか?!仲良くなりすぎてしまったんでしょうね。

今思えば、すごくくだらないけど当時はまだ若かった・・・

もちろん色々あってのことなんだけど、洋服がかぶることがとても多くなっていったんです。同じ服の違う色とか同じ靴とか、同じ財布、そんな感じです。私が買った少し後に彼女も買うというのが頻繁に続きました。

それが当時、何回もあって私は色々しんどくなってしまったんですね。

関係を切るというと少し酷いけど、お互いだんだん連絡を取る回数が減り、フェードアウトのような感じでした。

共通の友達から状況は聞いていた

私達には共通の友達がいたので、彼女の近況は知ることが出来ました。でも数年経ってしまうと余計に連絡をとることが容易ではなくなってしまって、どうにもならない状態でした。

でも近況を聞いていて、彼氏(のちの旦那様)と幸せにやっていることも知っていたので、良かった良かったと思っていたというのが、私の正直な気持ちでした。

それから私も結婚してカナダに来てしまったし、距離的にも離れてしまったから、思い出になっていたというのが正しいです。

急な知らせ

知らせは突然でした。去年の暮れに友達が亡くなってしまいました。

私と同じ40歳です。原因は心筋梗塞だったそうです。まだ子供が産まれて1年経っていませんでした。話を聞いた時は、何が何だかわからなくて、会っていないので実感もなく唖然としてしまいました。私がきいたのは今年の1月でした。

本当に後悔しています。連絡なんていつでも取れる、元気でいるはず。と思っていました。本人は赤ちゃんの為に一生懸命頑張っていたことを沢山聞きました。それは友達でいる時から、性格から容易に想像出来ました。そして少し産後鬱の傾向があったようです。

それからインターネットからの情報ですが☟こういった記事を読みました。

www.carenet.com

時間が少し経ってみてからの方が涙が出てきてしまいます。

他にも今まで仲良くなった友達、喧嘩した友達、いつの間にか疎遠になってしまった友達がいます。

きっと誰にでもそういう人っているんじゃないかと思います。今は後悔の気持ちでいっぱいです。

たられば、もし、ということばかり考えてしまったり・・・。

終わりに

何が言いたいのか、頭を整理したかっただけなんだけど、もし仲直りしたい人がいたり、会いたい人がいたら後回しにしない方が絶対にいい。

産後つらそうな方がいたら、奥様がつらそうだったら、どんどんフォローして欲しい。こんなに遠くに住んでいても、もし愚痴を聞けていたら?スカイプでも出来ていたら?と思ったら、本当に後悔しかありません。

でも近くで接していた人にとったら、もっと辛い後悔をしていると思うと、家族や周りの友達の今の心のフォローも必要だと思っています。

これから私が彼女に何か出来るのか?彼女ののこした大切な子供に何か出来るのか?

そんなことばかり浮かんできます。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net