simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【第3回】最近の気になるニュースをいくつかピックアップ

こんにちは。さくらです!!

やっと3回目になりましたwww世界のニュース、日本のニュースは色々カナダからも見ていますが、何せ興味あるなしがハッキリしているため、毎週ザノンフィクションのレビューも出来ずにいます。ではお付き合いください!!

カナダ嗜好用大麻がついに解禁されました

以前書いた記事がコチラ☟

私の思うところは、以前の記事に書いた通り何も変わっていなくて、私には嗜好としては全く持って必要ないということに変わりはありません。反対派と言うより、不必要派です。もともと医療用としてはすでに使われていたわけですから、それで十分でしょう、という考えです。

ただし多くの税収が見込まれるとかの金的なことはよく分かりません。果たしてその見込まれる税収が入ってきたとして、それが必要な人のもとへ、必要な税金が使われるのか?はまだ誰にも分かりません。

そしてカナダでも問題になっている移民問題。私も結局移民した身(外国人)なので、「移民反対」(これ以上のね)とは言えない自分もいます。ただ、私の周りのカナダ人が、難民を受け入れることで、かなりの税金が使われていることにうんざりというか、今後どうするの?と真剣に思っている人がいるのも確かです。イスラム教だからスピード違反で切符を切る時、顔のヒジャブを外してくれないとか、(知り合いから聞いたんです)信仰の自由はあるけれど、当のカナダ人が困惑している話をきくと何とも言えないです。

ただカナダは移民を受け入れて大きくなった、他民族国家であることも事実であり、難しいところだと思います。でももし、多くの税収が見込まれてそれを難民対策だけにお金を使っていては、鬱憤のたまっているカナダ人は納得しないでしょうね。

ちなみに解禁当日、主人の同僚がたまたま店の前を通り、何の行列なの~??と思ったら、購入したい人でごった返していたようです。あたらしもの好きなのか?興味本位か?前から違法でやってた人か?どうなんでしょうかね。。。

南青山に児童相談所建設反対に違和感

「南青山」児童相談所「建設反対」で、地域と家庭の問題をどう判断するべきか(山本一郎) - 個人 - Yahoo!ニュース

どうやら一部の人が、南青山に児童相談所を建設することに反対しているようです。南青山の価値が下がるとか言っている人がいるとか。

地域に何か出来る時には、こういった声は少なからず出てくるのは当然のことで、全員が賛成とはもちろん思っていないけれど、理由が価値が下がるとか、すごい極悪人が来るといいたいような発言でビックリ。

正しくは児童相談所が中に入った「港区子ども家庭総合支援センター」の複合施設で虐待を受けた子供の保護や、母親父親を支援する施設だそうです。むしろ歓迎したいと思ってしまいます。支援センターがもっと家の近くだったらと思う人だっていますよね。すごく不思議です。

今年、目黒区で痛ましい虐待死のニュースがあったけど、そういうことは全て忘れてしまったのかなと不思議です。

そしてこのニュースがテレビに流れることによって、港区民全体のイメージが下がってしまったのではないでしょうか。優しくないというか・・・。しかも他の地域を見下しているのかなぁと思う程の発言はやっぱりダメですよね。。。

むしろ発言者のあなたたちが、価値を下げているんじゃないですか?!と言いたい。

包丁を床に落としたら、我が家のチワワに刺さりそうだった話

我が家の話です!!!

今週なんですが、洗い物をしていて洗った包丁を流し台の横に置きました。そして、洗い物が終わり拭こうとした時、肘が包丁に少しぶつかって床に落ちました。私が洗い物をしている時、チワワ(スーナ)がよく私の足元にきます。

f:id:mapleheart3:20181022042949j:image

(写真を撮るのに、起こしちゃったら歯が出てた(笑)喜んでジャンプしてきたんですけど、スマホのカメラが嫌だったのかも。。。)向かって左が危機一髪で助かったスーナです。

スーナの真横に包丁が落下し、私はもう完全に「刺さった、殺した」と思いました。間一髪の場所で何の怪我もなく終わりました。冷や汗ものでした。

スーナは大丈夫でしたが、包丁はひび割れてしまって買い替えることになりました。いやー手とか首とかに当たらなくて良かったです。今思い出してもゾッとします。

終わりに

やっぱり大麻解禁が今週大きな関心事でした。まさか私が当事国に住むことになるなんて思いもしませんでした。息子達もいるので、とても心配なことは確かです。

息子達は麻薬がどういうものなのか?存在自体が分かっていないので、物心ついた時から、「大麻は違法ではない」という感覚のもと育っていくのかと思うとため息しか出ません。タバコと同じ感覚ですよね、きっと。どうやって教育していけばいいのか、また悩みが増えそうです。ではおしまいです。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net