オルカのカナダ

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。あとアンティークカップや雑貨のこと。

【カナダの小学3年生】Je t'aime ジュテームの意味するものは想像より重いもの

こんにちは。さくらです!!

今回は息子の子育てに絡めた記事です。ぜひお付き合いください。

現在長男小学3年生と次男小学1年生です。

長男ですが、最近は好きな子がいるとかいないとか(笑)

と笑い話、ほのぼの話で済ましていたんですが、先日、あることが発覚。

 

週替わりで、「Je t'aime💛」ジュテームと書いた紙を違う女の子に渡していたんです。2回だけだと思いますが・・・。

そうこの言葉日本語では「愛してるよ」みたいな感じです。

子供だからさほど気にする必要はないのかもしれませんが、親としては複雑です。

そんな男、イヤーと思ってしまいましたよ。

私が子供の頃も両想いだの片思いだのは、小学3年生の時点でもあったのは確かですけど、ラブレターを渡すなんて、すごく勇気がいることですよね。

それなのに、何だか息子が気軽に書いていたのがすごく引っかかっていました。

と言うのも・・・

何故か?Je t'aimeには特別感

ご存知の通り(?)私はフランス語を勉強の身で、ネイティブスピーカーではありません。私だけの感覚?なのかと不安になり、一応夫に話をしました。

そうしたら長男の渡した手紙に関しては、夫が思うに、まだ長男は何も深く言葉の意味を分かっていないだけ!とのこと。

でも一応私の感覚が違うのかな?と思って夫に聞いたところ、夫もバンバン周りにいる子に使うための言葉じゃないと言っていたので、私の感覚は多分間違ってはいないはず。 

私の中で「Je t'aime」はもちろん恋人・夫婦同士。

両親から子供。子供から親。には使います。

f:id:mapleheart3:20190329032629j:plain

次男からパパへ宛てたジュテーム(*^^*)

でも男の子が学校のクラスメイトの女の子に気軽に使うような言葉ではないような気がするんです。

でも女の子同士だと勢いで使ったりはするのかもしれません。

英語だと「I love you」になると思いますが、普通の友達には「I like you」と言ったりもするのかな?!日本語で友達に大好きだよとも言わないです、私は。

でもフランス語にはこの「I like you」にあたるフランス語がないんですよね。

息子に一応伝えた

息子に、まず週違いで違う女の子にその手紙は違うんじゃない?!と説明しました。本人は思った通り、キョトンとした感じでそんなに深く考えている訳ではないことが分かりました。

好きな女の子がいるのは全然いいし、それも成長の証だとも思っています。一人の女の子をずっと好きで2週に渡って手紙を書いた!というのなら、かわいいなぁと思って終わりかもしれません。

でも次の週に違う子に渡すのは、私の中でひっかかかりがあります(苦笑)

言葉のニュアンス

私がやっぱり母親の立場なので、「一途な誠実な男になれよ」と思っているんですよね。たとえ小学3年生でも(笑)

現在と私が小学生だった頃の時代は全く違うというのも理解しているつもりですが、日本も今は小学生でも付き合うとか付き合わないとかあるみたいだし、親としては心配なところです。

終わりに

大人になってお付き合いするようになったとしても、最初のジュテームまでは長いと聞いたことあります。Je t'aimeはほどほどにですね。これからどんどん息子達が成長していけば、また色んな問題が出てくるのでしょうね。思春期とか怖いです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ちなみに英語を勉強していた時、日本語の「切ない」という言葉って難しい表現だなぁと思ったことあります。色々表現方法はあるようですがガッツリ合致することはなさそうな気がしています。

そう思うと、映画の翻訳とか翻訳者にかかってますよね。

もちろんフランス語も色んな言い回しがあるので、一概には言えないけれど。。。

もっとフランス語頑張ります!!おしまいです。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net