simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【ザ・雑記】カナダと言えば冬。コートの機能は問題なし、でもコタツ欲しい!!

こんにちは。さくらです!!!

カナダはもう朝方は特に冷え込み、今日はマイナス2℃でした。寒い。

見た感じは、紅葉が綺麗なんですが、もう散り始めていて外に出るとちょっとセンチメンタルな気分を味わえるような気分です。今日は息子達と公園に遊びに行きましたけど、もういつ雪が降ってもおかしくないので、今年ももうあと数回公園に行ければいいかなと思っています。

f:id:mapleheart3:20181023042136j:plain

去年のクリスマスに姉がカナダに来てくれましたが、「何気にマイナス20℃とかでも外に出られるんだね~」と言っていたのを思い出しました。

私もカナダに来る前は、冬とか凍えそうだしマイナス20℃とか30℃とか想像つかないなぁと思っていましたけど、来てしまうと案外過ごせるんですよね。そのための防寒具はいくらでもありますしね(*^^*)

ウインター用コートの機能がいい

f:id:mapleheart3:20181023051743j:plain

私が数年前に清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入したコートですwwwでもあと5年くらいは最低着る気満々ですから問題ないですよね。カナダグースは人気ありますし、縫製などもすごくしっかりしていて、私もすごく助かっています。そして以前聞いたのは、日本で販売しているカナダグースは、日本に合わせてあると聞きますから、ダウンの量などが調節されているようです。

それは別にデメリットではなく、日本仕様なだけです。私のコートはやはりかなり暖かいだけあって、本当にまんまるなシルエットになってしまいます。これがやっぱり私が一番気になるところではあります。元々太い体形がダウンでブクブクです(涙)

とは言え、このコートのお陰で冬は寒くなく過ごすことが出来ています。そして多くの女性がダウンの下は半そでなんてことはザラです。

日本にいた時私はどちらかというと、中にヒートテックなどを着込んで、コートを羽織るように着ていたのですが、今はコートがかなり優秀なので中は薄着が多いです。

子供達はもう冬は、日本でいうスキーウエア上下を来て学校に行きますし、しかもスクールバスなので楽勝です。寒い寒いと言っても、しっかり子供達は守られています(*^^*)

室温に深い関係がある

カナダの家は基本的に、セントラルヒーティングなので、部屋の中は快適な温度に保たれています。朝、起きてベッドから出れないという事はありません。このような状態なので、逆にあまり中に着込んでしまうと暑すぎるのです。我が家は主人が寒がりなので家は程よく暖かいですが、親戚の家は電気代節約の為に、寝る時は温度をさげているようで、その時は寒さを感じることはあります。電気代はさほど変わらないのですが、我が家は賃貸で広くないのに、一軒家と電気代が変わらないのは、我が家が高いのだと思います。でも家の中が寒いのは、もう無理なんです。。。

日本のコタツが欲しい

私はカナダに来てから、カナダ流の生活をしてきましたが、やっぱりどうしても毎年恋しくなるのが、日本のコタツです。お風呂は年がら年中恋しいです(笑)ソファに寝っ転がったり、床に寝てみることがあるのですが、そうすると恋しいのは日本のコタツ

寝っ転がっている上に机があり、モノを書いたり、パソコンしたり、コーヒーを置ける、そしてコタツ布団がある!!叶えられそうで、なかなか叶わないことの一つかもしれません。これがなかなかこちらでは難しいのです。

買えないことはないようですが、送料とかもあるし、躊躇しますよね~。

終わりに

これからとにかく注意しなくてはいけないのが、車の運転です。私はたまにしかしないのですがたまになので、いつも冬は緊張しています。

この時期になると毎年出費が増えます。今年は子供達のコートを買い替えましたが、ブーツも家族全員、買わないといけないようです。しかも冬用タイヤの買い替えも。。。

皆様は冬支度はお済みですか? 

www.mapleheart.net