simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

家族で大掃除!気持ちがスッキリ、小銭も見つかったwww

こんにちは。さくらです!!

本日、何故だか分からないんですけどね、家族総出で家の掃除に励みました。

と言うのも、主人のやる気があったので(笑)

私は毎日ちょこちょこと掃除をしていますが、大きな家具を移動したりの掃除はなかなか出来ていませんでした。最近、掃除機も子供達にうるさいと言われる始末です。

ソファは小さなゴミ箱だった・・・き・きたない


f:id:mapleheart3:20180806073339j:image

こちらが我が家のソファなのですが、座る部分が取り外せるタイプで、気の向いた時に外して、掃除機をかけるのですが、ハッキリ言って、チワワ2匹いるので、毛が半端ないです。

それに加えて、今日は主人が奥に手を突っ込んで、落ちているゴミをかきだして見ると、犬の毛、子供の食べたであろうクッキー、小銭、レゴ、乾電池まで出てきました(苦笑)

それらを掃除機とコロコロを使って徹底的に掃除。もちろんソファの下もきちんと掃除して終わりました。これを見てしまうと、普段の掃除がいかに表面的なものなのかと反省しましたよ。

レゴブロックの取り扱い

子供の大好きなレゴ。いつしかどんどんレゴが増え、今ではかなりの量になっています。子供達は遊ぶのは好きですが、やっぱり細かいピースが多いので、きちんと整理整頓しないと散らばって大変なことになってしまいます。

知り合いの家は小さめのレゴ部屋を作っていて、その部屋の一角は、床にレゴが置いてあっても大丈夫な作りになっています。写真がないですが、一角だけがレゴOKなので、とても小綺麗になっています。

とは言っても、我が家はレゴスペースを単独で作ることは出来ないので、何だかレゴがごちゃごちゃと感じる時は、息子達と主人がピースを大雑把ですが分類をしてリセットしています。それが今日でした。半日時間を費やし、やっと終了。

子供のおもちゃを減らす

おもちゃは、放っておくとレゴと同じくどんどん増えてしまいます。例えば、マクドナルドに行くとハッピーセットにはおもちゃが必ずついてきて、いつしかごちゃつきます。

マクドナルドのおもちゃは、私は要らないと断りたいけど、息子達は欲しいのでもらいますが、その日に遊んで次の日は遊ばないということが殆どです。

子供のおもちゃはもう遊んでいないなと思ったら、息子が見ていない時に箱に入れてしまいます。その後1ヶ月くらいしても、何も言わなければ、そっとリサイクルセンターに持っていくことにしています。

以前息子達と一緒に、ひとつづつ「これは遊ぶ?もう遊ばないかな?」とやったのですが、全て「遊ぶから」と答えて、何一つ減らせないのでやめました(笑)

ちなみにカナダで日本サイズのコロコロは見たことないんですよ(笑)

さきほど「コロコロ」と書きましたが、カナダで日本のようなコロコロを売っているのを見たことがありません、私は。どなたかどこかに売っているのを見たことある方は教えてくださいー!!

あるのは、コロコロミニで、これはスーツなど洋服の埃取りのように使うみたいです。ソファなどで使うには、小さすぎでお話になりません。

その為、日本帰国時に購入するリストに必ず、サランラップとともに入っています。

今では、主人もコロコロと言います。しかもコロコロという響きが可愛いらしいです。

終わりに

掃除は男手があるとすごく助かります。普段出来ないところなど、重たい家具の後ろなども綺麗に出来てとてもいい掃除デーになりました。

そしてソファの下から、3$も出てきてラッキーです。ソファを手離す時、必ず確認しなくては・・・(まだまだ出さないですけどね)

ではおしまいです。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net