オルカのカナダ

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。あとアンティークカップや雑貨のこと。

【生活】カナダに住んでから色々な不便に慣れた話

こんにちは。さくらです!!

少し前からニュースになっている日本のセブンイレブンの営業時間を巡るトラブルを見て、カナダで感じたことを記事にしています。

日本は本当に便利

やっぱり日本と言う国は便利だなぁとつくづく思います。24時間営業のコンビニも本当に便利ですよね。

カナダにもデパナーと言って、コンビニのようなものがあります。チェーン店もあれば、個人店もあり、一概にコンビニと言ってもそれぞれ違います。私からみると商店と言った方がしっくりきます。

だから24時間営業のところもあるんでしょうけど、夜に閉まってしまうコンビニも少なくありません。

ちなみに義父はオンタリオ州の田舎街でいわゆるコンビニを経営していますが、夜は閉まります。 

www.mapleheart.net

私はと言うと、主婦ですし夜中にコンビニに行くことは99.9%ありません。次の日まで待てないほどの急用は数年に一度あるかないか、全くないかです(笑)

カナダでも最初はイライラしてた

カナダに来た当時は、色んなことが日本と違うのでやっぱりイライラしてました。多分日本では当たり前だったことがこちらでは当たり前ではないことが多いから。

お店のレジで前に並んでいるお客と店員が世間話みたいに話していて、イライラしたり。時間にしたら30秒とかそんなものだと思います。でも夫に言わせると、自分達の時も何かしら、話しかけてくれて時間を割いてくれるから、そんなにイライラしないと言われたり。

レストランのお会計はテーブルで払うことが多いんだけど、担当のウエイターさんが全然来てくれなくて、日本式で手を挙げようとしたら、夫はあまりスマートでないと思ったらしく、待ってればいずれ来るよと言われて、愕然としたり。

夫は支払いの時だけでなくて、ケチャップがすぐに欲しい時とかも結構ウエイターの状況を伺って待ってます(苦笑)

日本だと店員も急いでくれますが、こちらではそこまで急いでくれないので、何かとイライラしちゃってましたが、もう待つことに慣れました。

田舎だからなのか、衣料品店が10時開店となっていても、10時5分くらいに開いたりします。この5分をどう思うか?!

カナダに来た時と今では全く違います。

日本のコンビニのこと

今結構ニュースになっていますが、夜中にコンビニが開いていないとどうなっちゃうの?と思うと思いますが、恐らく開いていることに慣れているだけだと思うんです。

だからもし今後24時間営業ではなくなったとしても、恐らく最初こそ不便と思うかもしれませんが、大概の人は慣れると思います。

慣れたと言えばもう一つ。

カナダではショッピングモールは土日は17時に閉まります。日本で私はショッピングというと、土日メインで、17時はまだショッピングタイムでした。

でもこちらでは17時閉店なので、最初は本当に何だかな~と思ってましたがこれも慣れました(笑)

国民全体で休みを推奨としているのかな?

もちろん全員休みということはあり得ないし、あったら成り立たないんだけど。販売員の人も17時に閉店すれば、家で家族と一緒にご飯を食べれるでしょ。という配慮なんだろうなと思ってます。

クリスマス当日はやはりお店はお休みです。レストランはオープンしていますが、もともとクリスマスは家族と過ごすという認識なのです。とは言ってもクリスマスは日本の元旦のような扱いなので当然なんですが。

人間は慣れから出来ている

カナダももちろんもうスマホがない生活は考えられないです。でもきっとこういう便利な生活は慣れからきているのは確かだと思うのです。

子供の頃、スマホもPCもない時代。何とか友達と待ち合わせしてそれなりに遊んでました。

カナダも同じですが、日本よりも不便が続いていることも多いと感じてます。列車はあっても日本の電車のように田舎から都会まで繋がっているものはないですから。

あったらなぁと思うことは多いです。モントリオールに行く時、直接車で行く時もありますが、あまりにも街中だと車の運転をしたくないんです。東京も車では走れない私です。そうなると、駅がある場所に車を停めてメトロに乗ってます。

でも慣れた・・・。

私も昔コンビニで働いた

f:id:mapleheart3:20190308012119j:plain

私も実は昔コンビニで働いたことがあります。池袋の激混みコンビニでした。あれはヤバかったです。やることが10年以上前でもかなり多かったです。

宅急便の受付やトイレ清掃、在庫確認、レジ前商品の補充、タバコの銘柄と置き場所も全部覚えました。

池袋だったのでこういっては何ですが、本当に来店客が多くて大変でしたから、全ての店舗が同じとは思いません。でも本当に1人バイトが体調不良で休みになるとそれはもう大変でした。だから今回の店舗を閉めたオーナーの「営業が出来ない状態」は理解出来るんです。

終わりに

とても偉そうに聞こえてしまうかもしれないけど、日本のセブンイレブンの問題は、やっぱりオーナーにとっては深刻な問題ですよね。契約さえしてしまえば、何でもありなのかなと思ってしまうし、何よりフランチャイズ契約をする人はもういなくなるのではと思ってしまいました。過剰にコンビニがあると言いますが、契約更新はないんじゃないでしょうか?

このニュースでセブンイレブンのフランチャイズになることのメリットは一切感じないし、(もちろんあるんでしょうけど)それどころかバイトがいなければ店長自ら休みなしで働かされるデメリットばかりが目立ちます。

日本は今でも十分に便利な世の中。

コンビニの深夜営業がなくなることで最初こそ不便を感じるかもしれませんが、絶対に慣れるので、ここらへんでコンビニ改革も必要なのでは?!と感じてます。

おしまいです。

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net