オルカのカナダ

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。あとアンティークカップや雑貨のこと。

【AQUARIUM DU QUEBEC】ケベックシティーにある水族館をレビューしてみる。

こんにちは。さくらです!!

先日、やっと家族で夏休みらしい日を過ごしてきました。

ドタバタな1日でしたが充実した1日となりました。

AQUARIUM DU QUEBEC

カナダケベック州ケベックシティーにある水族館です。


f:id:mapleheart3:20180801100705j:image

水族館と言っても、ゆったりとした敷地に建物がいくつかあり、敷地内を巡ってきました。


f:id:mapleheart3:20180801103803j:image

上の写真のように、敷地内は高低さもありますが、なだらかでベビーカーでも問題ない作りになっていました。私達は朝の開園ぴったりに行ったので、開園してすぐは空いていました。


f:id:mapleheart3:20180801104250j:image

外にはシロクマがいたり、アザラシがいたり、当たり前ですが、小さな生き物から、巨大な生き物までさまざまで、久しぶりの水族館に私、感激しまくりで息子達よりも、はしゃいでいたかもしれません。

アスレチックコーナーや公園の施設もある


f:id:mapleheart3:20180801103914j:image

こんな感じで、水族館ですが、子供達が飽きないように身体を動かせたりも出来て、一日たっぷり遊べました。

中にはこんな名前のものも・・・忍者を意識しているのかな?!


f:id:mapleheart3:20180801103945j:image
f:id:mapleheart3:20180801104012j:image

エイとかヒトデとかが触れますwww


f:id:mapleheart3:20180801105140j:image

エイはぬるっとしていて、気持ちが悪かったです(苦笑)

 

写真を撮り忘れたのですが、夏はJEUX D'EAU(水で遊べる場所)もあります。プールではなく、水のシャワーのような感じで暑さを和らげることが出来ます。水着だったら完璧ですが、あくまで水族館の一施設なので、ここでは、Tシャツに短パンで多くの人が遊んでいました。

濡れても、夏はすぐ乾くのでバスタオルを1枚バッグに忍ばせておけばいいと思います。カナダ人、濡れたままでも全然気にしないので楽です(笑)

レストランもあるし芝生にシートを敷いて持参したお弁当でもオッケー

家族連れだと、特にありがたいです。レストランがいくつかあり、食事をとるのに不自由することはないですが、子供もいて出費を抑えたい我が家には、持ち込みOKなのもありがたかったです。特に飲み物ですかね。

ちなみにモントリオールの遊園地は飲食物持ち込み禁止なので、中の施設で全て済ませなければならないので、出費がかさんでしまうのです。トホホ。

入場料金はいくらくらい?


f:id:mapleheart3:20180801104110j:image

我が家は4人(大人2人・子供2人)なので一番したのファミリープランでしたので、58$50¢で、消費税込みで67$27¢でした。

家族で息子2人が沢山の生き物を見れたり、アスレチックなどで遊べたり、ショーも見ることが出来て、価格的にも大満足でした(*^^*)


f:id:mapleheart3:20180801111057j:image

終わりに 

去年もおととしも、夏は動物園に行ったのですが、よくよく思い返してみると、水族館は随分前に行ったきりだったので、新鮮で楽しかったです。

動物園や水族館も賛否両論ありますが、こちらの水族館を見て、本物の場所ではないけれど、広いスペースでのびのびと泳いでいたシロクマを見たら、何だかほっこりしてしまいました。

また行きたいと思える水族館でしたよ。ぜひ行って見てください。

では皆さま、引き続き良い夏をお過ごしくださいね。

おしまいです。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net