simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【感想】1日1食ダイエットを始めて1か月と少し。体重変化と今後の予定。

こんにちは。

約1ヶ月前に始めた一日一食生活はどうなったのか?の報告と今後の予定を記事にしています。

まずはコチラから☟

現在の身体の状態

f:id:mapleheart3:20180714042526j:plain

体重:66.5キロ(開始時よりマイナス2.2キロ)

約1か月でマイナス2.2キロはダイエットとしては、いい数字ではないでしょうか?無理のない減量だと自分では思っています。

1日1食の正直な感想

1日1食を始めて、初日はやはり空腹感が強かったです。でも午後3時過ぎくらいには、空腹に慣れてきていました。

それから夕食は腹八分目に抑えるようにして過ごしていました。飲み物やガムは特に気にせず、とっていました。例えばコーヒーには牛乳も入れていました。

それがコチラ☟

www.mapleheart.net

ただやはりどうしても、朝起きてから夕食時までがとても長くお腹が減ってしまって、腹8分目を意識しているものの、ガッツリ1食食べてしまう日もありました。特に人の家にお呼ばれした時など、誘惑に勝てない時が1回ありました。

そんな状態だったので、逆に昼に軽いものを食べようと思い、野菜サンドウイッチをつまんだり、チーズを食べてみたりしました。

その為、実質1日1、3~1、5食くらいだったと思います。それでもこの1か月は2食にならぬよう自分なりに注意しながら食べていました。 

www.mapleheart.net

そして1か月継続。ちなみに今日もまだ継続中です。 

が、体力が低下していると感じる

それがこの夏場の暑さのせいで、ただ単にそう思うだけなのかもしれません。そして、それが原因になっているのかもしれないですが、踏み台昇降運動を30分続けることが困難になってきてしまいました。息が切れて明らかに辛いんです(涙)

以前は30分は結構余裕でした。このことが私に1日1食を継続するのか?しないのか?を決める上で、ネックになっていました。

単なる夏バテならいいのですが、そこまでバテている意識もないので、やっぱり栄養が偏っている?明らかに足りていない?と思うのです。

ここまでやってきたことは、本やインターネットで得た知識で、なるべく栄養バランスを考えてやってきましたが、完璧ではないことは明白だからです。

糖質制限+踏み台昇降ダイエットの方が私には合っているかもしれない

1か月と少し継続していて、今現在も継続していますが、ダイエットとして考えた時、私に合っているのは、「糖質制限+踏み台昇降ダイエット」の方が私には合っているのかなと思っています。

こればかりは、人それぞれなので、あくまでも「私の場合」ということです。1日1食ダイエットが合っているという人も絶対にいるはずです。

実際私も始める前、「炭水化物を減らさないで1食食べていいんだ」と思って、その方がストレスもなさそうだし、いいかもしれないと思っていましたから。

でも私には、1食はやはり厳しく1.5食になっているし、次の食事が待ちきれないみたいな気持ちが強くなってしまいました(笑)

糖質制限は大変だけれども、3食何かしら食べていたので、ここまでの空腹感はありませんでした。満足感という意味では別ですが。

終わりに

私の1日1食ダイエットに期待してくださった皆様、すみませんでした。

マイナス2.2キロは決して悪くはない結果です。ただ、1日1食は私には向いていなかったなと思う結果でした。

空腹感や満足感、達成感を合わせても、体力的にも私には糖質制限+踏み台昇降を組み合わせたダイエットの方が合っていたということですね(*^^*)

でもこれは私の体質による私の感想なので、1日1食を無理なく継続出来ている方も沢山いるし、私自身も最初の数日は身体が軽いと感じましたし。私はその後☞身体が少しダルくなってしまったんですが。。。

今回は私のような感想を持つ人もいるんだなという程度で読んでいただければと思います。

さて、明日から「糖質制限+踏み台昇降ダイエット」に気持ちも生活も切り替えていこうと思います。

また今後その経過報告をしたいと思っています。どっちにしてもダイエット頑張ります!!

おしまいです。 

www.mapleheart.net

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net