オルカのカナダ

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。あとアンティークカップや雑貨のこと。

【議論再燃】子供にいつスマホを持たせる?答えは出ないけど、ある方法に興味深々です

こんにちは。さくらです!!

皆様、いかがお過ごしですか。

クリスマス前でソワソワしている人も多いのではないでしょうか。

私はと言うと、クリスマス前にもかかわらず、いう事を聞いてくれない息子達にイライラが募っています。トホホの毎日です。

年々子供が成長するに連れて、躾って難しいと思うようになっています。

そんな時に、見たコチラの記事☟色々と興味深いと思ったので、取り上げてみました。

headlines.yahoo.co.jp

結論を言うと、IT業界のトップに君臨するマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏などは早くから子供にスマホを与えたがらないというもの。

 ビル&メリンダ・ゲイツは、アメリカの子どもたちの光景を変えるためにできることに耳を傾けているのかもしれません。

メリンダとビルは、子どもにインセンティブを提供することもできます。たとえば、子どもが16歳になるまですべてのソーシャルメディア(SnapChatも、Instagramも、Musical.yも、KiKも全部)を使わなければ、16歳の誕生日にゲイツ財団から1,600ドル(約18万円)の小切手をプレゼントする、というようなものです。

子どもはそのお金を、自分の欲しいものに何でも使うことができます。大学の学費として貯金する必要はありません。買い物三昧! 車のローン! コンサートのチケット! なんでもありです。

自分たちで同じようなことをするとしたら、子どもが10歳の時から毎月23ドルを貯金し始めましょう。すると、子どもの16歳の誕生日には1,600ドルが貯まっています。

余分に貯まった56ドルは、がんばった自分のご褒美にワインとおつまみでも買ってください。かなりいいアイデアではないでしょうか。

それに、子どもの友だちが「うそ!Instagramやってないの!?」と言ったら、あなたの子どもはニヤリと笑って「まあね、それで稼いでるから」と言えます。

まだまだと思っていたスマホ問題がすぐそこに・・・  

www.mapleheart.net

もうすでにかなり前から、家族内でスマホについて考えることがありましたが、今すぐにスマホを持たせる考えはもちろんまだありません。小学3年生ですから、まだ早いと思っていますが、周りの子が持ち出した時、どうするのか?!が問題になってきます。

現在小学6年生と5年生のいとこ(女子)は、自宅でスマホを使っていて、友達とのメールなどを許可しているようです。スマホは新品ではなく、親のお下がりです。

自宅使用という規制をしているものの、インターネットで調べものをしたりもしているし、中学生になったら、SNSも始めることになるでしょう。

そうなったら、長男も絶対に欲しがり始めますよね。すでに考えただけで頭がクラクラしそうです。

この方法にかなり興味が湧いてます

なかなか面白そう!!10歳から毎月23$を別口座にポイっとする。この金額ならそこまで負担にならずに貯められそう。

そして、16歳の誕生日には1600$をキャッシュで貰える。もちろん大金だと思うけれど、携帯電話を買って、契約して電話も使えるとなれば、毎月23$以上絶対に払うことになるから、親にしてみたら実質節約にもなります。

ただ本人がどこまで、友達との差を納得するかどうか?にかかってきますよね。みんな持っているのに、自分だけが持っていない状況。これはスマホではなかったけれど、私達が子供の頃には、ファミコンなどで同じ状況が起きました。

私はSNS依存を避けたいだけなんだ

f:id:mapleheart3:20181224050632j:plain

私がやっぱり一番心配しているのは、SNS依存、スマホゲーム依存などなんですよね。私も夫もスマホは、連絡手段と思っています。

私はブログをやっているので、SNSツイッターと連動させています。そして連絡手段と分かってはいても、ユーチューブを見れば次から次へと止まらなくなってしまうこともあります。

でも一応大人は「友達がいたら、友達と遊ぶ。スマホを触るのは良くないこと。」みたいに頭で分かっています。

子供ももちろん分かってはいると思うけど、私達はスマホを知らない時代を生きてきて、不便も知っている世代だと思うのですよ。

でも息子達もスマホはただ楽しい!面白いもの!と思っているし、依存なんて考えたこともないと思うんです。

だから余計に依存しやすいんじゃないかと思ってしまいます。もちろん色んな考えがあると思うし、別に早くにスマホを持たせたとしても上手く付き合いをしている子供達がいることも分かっています。

が、夫の友達の子供は完全にSNS依存。周りにSNS依存のモデルが(涙)

実践は難しいかもしれないけれど・・・

でもこれを試みようとするのは、何だか興味深いしワクワクしてきます。息子が1月で9歳になるので、スマホ貯金やってみようかなと思ってます。

SNSも何もない頃には、考えられなかった悩みだと思いますが、日本の子供のスマホ利用状況も気になるところです。

そして本当に16歳というのは、すごく難しいと思うんですよね。

テレビゲームに関しては、もうすでにプレイステーションで遊んでいますし、でも何も言わないでいると、プレステのプレイ時間は長くなるばかりです。それを避けるためにも、週末はボードゲームやカードゲームを家族全員で話をしながら遊んでいます。

家族の会話もテレビゲームだけでは減ってしまいますし。プレイステーションのゲームって一人でやるものが多くないですか?というか一人ですよねほぼ。

終わりに

小学3年生、だんだんサンタクロースの存在が親であることを察してきている長男。まだまだ子供だけれど、そろそろ親が介入出来ない世界を持ち始めるのも事実なので、見守って行きたいと思います。

スマホ、何て便利で楽しくて、悩ましい文明の利器なんでしょうか(笑)

とにかく親の私がしっかりしなければと強く思います。

そして結局は親次第!!ですね。おしまいです。 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net