simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

どうして渡辺直美は魅力的なのか?

f:id:mapleheart3:20170322232424j:plain

 

私は、タレントの「渡辺直美」好きです!!

ビヨンセのものまねも好きだし、生き方がダイナミックで大好きである!

観ていて海外で通用するのもうなづけるし、あのダイナミックボディをみてると、楽しい!!

むしろ太っているのを武器にしていて、その武器を最大限に生かしているところがみていて気持ちいいのだ!!

 

そんな時、たまに悪魔がささやく。

ダイエットなんかやめて食べちゃえばいいのに。。。

これ、本当に彼女を観ていると、ついつい頭をよぎる!

 

太っていたって自分に自信を持って、痩せることなんて考えずにやりたいようにやっていいのかもしれない!!

 

でもでも、

 

それは絶対辞めたほうがいい。。。

 

なぜなら、私はただの一般人なのだから。

 

確かに、彼女は体格も良くて、面白い!

私も大好きだけど、勘違いはしちゃダメだ。

 

彼女はテレビで観ていても、食べることが大好きなのが伝わってくる。

食べたいものは全部食べる!そんな印象。

しかも彼女のパフォーマンスは太っているからこそ、また面白い。

 

ここで言いたいのは、渡辺直美は特別な存在であって一般人ではないのだ!!

 

所属事務所だって、こんなに人気のある彼女の健康管理をしていない訳がないし、

それに彼女を取り巻くところには、色々なビジネスが存在しているのだ。

 

大きいサイズの洋服のプロデュースもその一つで、彼女が着ていれば、洋服も売れる。

それで巨額のお金も動くだろう。

 

私は批判をしたいのではなくて、(最近本当に大好き☆)

 

渡辺直美だから、

 

カッコよくて

 

おもしろくて

 

それを受け入れてもらえるのだ。

 

それをもし私が勘違いしたら、プラスになることは一つもないのは明白。

芸もなければ、あそこまで堂々と出来る自信もない。

実際問題、ただのデブになってしまう・・・。

 

私は渡辺直美にはなれないのだ。

 

彼女の生き方はかっこいいが、一般人におすすめするような報道はどうかと思う

最近ニュースで「そんな彼女の生き方が素晴らしい」という報道がよくされていませんか。

もちろん私も大好きなので、彼女の曲がらない、人に流されない生き方は好きだ。

あんな風に颯爽と生きれてうらやましいなぁと思ったりもする。

 

でもなんとなく違和感を感じることもある。

 

その報道の中には「太っていたっていいじゃん。自分の食べたいもの食べて何が悪いの?渡辺直美さん、かっこいいでしょ?!」的なニュースのされ方があるから。

 

何度も言うようですけど、渡辺直美さんが特別な存在であることを知るべきなのである。

 

健康な体を保つことも考えなければいけないのに、少し無責任だなと感じた。

 

私はもうアラフォーだし客観的に見れるけど、まだ若い子たちがへんに勘違いしてしまったら、大変なこと。

 

逆に、「痩せること」に対しても同じことが言える。

雑誌に出てくるような細いモデルさんも一般人ではないのだ。

 

きっと彼女たちは沢山のエクササイズをしたり、専門家の意見を聞いたりしているはずで、やみくもにダイエットしている訳ではないと思うのだ。

 

「太っていること」「痩せていること」をプロと同じ目線ですべてを捉えてしまうと、絶対危険だと思う。

中間くらいがちょうどいいっていうのは本当かもしれないですね。

 

そして、私は何より彼女の健康だけを願っている。

だって、彼女のパフォーマンス大好きですから・・・☆

 

ではこれでおしまいです。