simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

手紙やカードをもらうと嬉しいのは何故?家族や友人に久々に送ってみてはいかかでしょう。

こんにちは。今回は「手紙」について私の思ったことをツラツラと書いていきます。ぜひお付き合いくださいね。

目次

 

手紙って貰うとなんでこんなに嬉しいんだろう?!

みなさん、最近手紙って書いていますか?私は最近はあまり書いていませんでした。それでも親しい人の誕生日とクリスマスにはカードを送っています。でもたったのそれだけです。以前はもう少し普通に書いて送ったりしていたものですが、だんだんと送らなくなってしまいました。でも貰った時の開ける時にワクワクする感じが好きですね。手書きの良さを最近は実感しています。

f:id:mapleheart3:20171013001415p:plain

インターネットが身近な今こそ新鮮でもらうと嬉しさ倍増

みんな今は、スマホを持ちラインで連絡を取る。それが当たり前になっていますよね。聞くところによると、インターネットのヤフーのようなメールアドレスもあまり使わない人がいるとか。細かなやりとりはラインやメッセンジャーで十分ですもんね。もちろん私もそんな素晴らしい技術の恩恵にあやかっていますが(*^_^*)

そんな中、手書きのカードや手紙を貰うのはすごく新鮮であります。よくよく思い返してみると私の年代(アラフォーです)は、中学校や高校時代には、授業中に紙に手紙を書いて、先生の目を盗んで友達伝いに回していました。そんな記憶はありますか?

もしかしたら、若い世代はすでに携帯やスマホがあってそんなことはしなかったのかな?!と思ったんですがどうだったですか?

なんで休み時間まで待てなかったのか?!は不明ですが、あの小さい(くだらない)手紙が楽しくて嬉しくて仕方がなかったような気がします。

カナダでは誕生日カードやクリスマスカードを贈るのはめずらしくありません

もちろん、日本だってめずらしくないのは分かっています。ただ思ったのはカード類が高い気がします。カナダでも高いカードもあってとてもかわいいものもあります。

ですがカナダだと1$ショップでも色んな種類の可愛いカードやおもしろカードを買えますよ。その種類が結構沢山あるので、私は1$ショップ以外で買うことはほとんどないです(笑)やはり普通のお店で買うと4$以上してしまうこともあるし、何よりあんまり変わらないと思います。1$ショップのカードもハロッズとかの品ぞろえが多いです。日本の100円ショップにもきっとあるような気がします。何というか、どうしても日本だとロフトとか東急ハンズとか雑貨店だとかで買っていた記憶があって、今考えると高かったなと。。。

ちなみに日本の機能付きカードはこっちでは珍しいので喜ばれました

逆に外国に住んでいる知り合いや友達にカードを贈る時に、日本の機能付きカードはすごく喜ばれました。具体的には飛び出すカードや開くと音楽がなるカードです。飛び出すカードに関しては、こっちでもあるのですが、日本に売っているもので、作りが細かい、繊細なカードは私はほぼみたことありません。クオリティーが全然違います。なのでとてもおすすめですよ。外国の方には、何がウケるのか渡してみないと分かりませんね~(*^^*)

手紙にはやっぱりロマンを感じる?!

歴史上の人物が歴史上の人物に宛てた手紙なんかが発見されると、すごく興奮しませんか?別に変な意味でなくて、この紙が実際にあの人の目前にあって、これを書いたんだとか思うだけで、結構ひたれるし、しびれます!!昔だからあり得たことになっていくでしょうから、余計にワクワクしますね。今の偉人の手書きの手紙なんてきっと何百年たったあと、見つからないでしょうね。あー時代ですね。

終わりに

みなさん、手紙書きたくなりましたか?書きたくならなくても、もらいたくなりましたか?!(笑)私もだんだんと書かなくなってきていますが、手書きものはなるべくほそぼそと続けていきたいと思っています。では今回はこれでおしまいです。