simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【超絶不便】洗濯機の断捨離は絶対出来ないと確信した(笑)

先日こんなことが起きました☟  

www.mapleheart.net

  

洗濯機が壊れてから、3日程経ちました。明日にでもお店に見に行って、購入しなくちゃ、ダメだ、ダメだ、ダメだ~と思っています。

何故なら、昨日今日と手洗いで洗濯をしています。これが非常に辛いです。。。

目次

 

洗濯機は断捨離できない(笑)

f:id:mapleheart3:20171201120100p:plain

小さめなものならまだ大丈夫なんですが、大きいバスタオルやジーンズなどを洗うのは非常に難しいです。でも洗いとすすぎはまだ大丈夫!!

一番力が必要で上手く出来ないのは脱水です。私は女の中でも力はかなりある方だと思っています。それなのに、脱水をいくらしても水がまだまだ出てくる感じでいつになっても終われない。

その中でも特に厄介なのは、「バスタオル」。タオルだけあってすごい水を吸収するので、重い重い。

洗濯機の脱水した後の洗濯ものは、本当に「脱水」されているんだなと実感します。かなり大きな大袈裟なくらいの音を立てて、脱水していたけれど、あれだけ水が切れるんだからしょうがないんだなと納得です。

そんな脱水をしっかりしないと、乾燥機に時間がかかっちゃうんで、やっぱりしっかりやらなきゃ。。。

そのモノのありがたさがわかる

普段は何気なく使っていても、いざ、なくなると本当に困る。インターネットとかもそうだし、スマホも今の時代ないと本当に困っちゃう。

昔はスマホなくても大丈夫だったのになぁ。どんどん便利になる一方で、いざなくなると本当に困ります。

こんな記事も書いています☟ 

www.mapleheart.net

洗濯機はやっぱりないと、今まで使えていた時間が洗濯時間に取られるので、いかに時間と手間を節約できていたのかがよく分かります。

今日は洗って、すすいで、脱水に大体1時間くらいは消えましたよ。

終わりに 

ブログを書いている現在、筋肉痛まではいかないですが、(明日くらいに来るかも・・・)二の腕が少し痛いです。昨日もしたので、それがきいているのかもしれません。そう考えると、私が子供の頃は、二槽式の洗濯機が自宅にあったのですが、何だかそれさえも、神だぁなんて思ってます。

若い世代は分からないかもしれませんね。二槽式というのは、脱水機能が別についているものなんですよ。今も全然現役でした!!それに何十年も前よりも、恐らくずっと性能がよくなっていることでしょう!

 

 

では最後に洗濯機の詰め込みにはご注意を!!おしまい。