simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【おすすめ立体パズル】ルービックキューブに熱中する息子と主人

こんにちは。

突然ですが、ルービックキューブって知ってますか?

そりゃ知ってますよね。

では、ルービックキューブ揃えられた人はいますか?

そりゃいますよね。あっ、揃えたことない?!

そういう人もいますよね。

はい、ここにいる私も揃えられたことがありません(泣)

息子ルービックキューブにハマる

f:id:mapleheart3:20180425103913j:plain

☝我が家のルービックたちです

我が家はゲーマー一家だと思います。(私を除く)ゲームもテレビゲームからボードゲーム、はたまた卓球まで、あらゆるゲームで遊んでいます。

こんな記事も書いてます☟

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

 そんな中、長男は以前からルービックキューブに興味を示していました。日本に帰る時に飛行機の中の時間つぶしで3×3×3をやったりしてました。でもなかなか揃えられません。そして少し前に、この2×2×2のルービックキューブを父親におねだりして、買ってもらってました。

ルービックキューブって本当は・・・?

実は以前は私はルービックキューブはみんな好きに遊んでいるだけだと思ってました。ようはカチャカチャ回して奇跡で揃うものだと思ってました。バカですよね。

でも実際は、多くの人は「揃え方の攻略法」があって、それを頭に入れて、遊んでいることを何年か前に知りました。実は主人はルービックキューブのフォーミュラをコピーしていて保存しています。主人は良くも悪くも、アナログを貫いています。見慣れているからいいのだとか。

それがこんな感じです☟

f:id:mapleheart3:20180425103147j:plain
f:id:mapleheart3:20180425103229j:plain

息子も父親同様このように、今、3×3×3に挑戦していて、ユーチューブを見ながら自分でメモしながらやっています。おかげで一度だけ揃えることが出来ました。今では2×2×2は攻略法が頭に入っているので、簡単に揃えられるようになりました。(私はできないです)

f:id:mapleheart3:20180425103321j:plain
f:id:mapleheart3:20180425103400j:plain

今はこんなコピーなんて必要なくて、スマホでいくらでもアプリをダウンロード出来ますので、ぜひお試しを。

知らなかったマメ知識

ルービックキューブを自力で解ければIQ130くらい

ルービックキューブは本来おもちゃとして作られたものではない

世界記録は5秒66!?意外と知らない奥深き“ルービックキューブ”の世界 - NAVER まとめ

知らないことばかりです。ただ攻略法さえ分かれば、比較的簡単にそろえる事ができるようですね。 

攻略法ありきのルービックに少し疑問を抱く

でも最近は息子が4×4×4にも手を出し始め、すぐに「ユーチューブでチェックするから」とか言うことに疑問を抱いています。

まずはルービックをカチャカチャ回してみて、もっと長時間、自分で挑戦して欲しいです。でも今は一丁前に、攻略法を覚えることに必死になっています。これってどうなんだろう?って思いませんか。

自分で一面揃えられたら嬉しいと思うのだけど、息子は早く揃えることにこだわっています。競技の映像を見て興奮しています(苦笑)でもきっとキュービストにはたまらないのでしょう。

それがこちらの映像です☟


世界最速※ルービックキューブ世界記録!!

???もう訳が分からない~。

正しい遊び方なんてない?!

何となくそんな気がしていましたが、きっとシンプルに揃ったら嬉しい、楽しい。ただそれだけなんでしょう。ルービックキューブ自体、とても頭の運動にもなるし、私は大賛成です。テレビゲームで遊んでも、こういったのも遊んで欲しい。親としてはそんな風に思います。

でも大人こそやるべきと思ったのは、「ルービックキューブ認知症予防になる」と言うのです。ルービックキューブ攻略の決まったアルゴリズムを記憶する訓練を繰り返すと脳の細胞が強化されるとのこと。下記サイトより引用

ルービックキューブは認知症予防になる – Enjoy Rubiks Cube

終わりに

息子のルービックキューブ熱がいつまで続くかは分かりませんが、認知症にも良いと聞くと、私がやるべきと思ってきました。

たとえ攻略法を丸暗記したとしても、脳の細胞が強化されるなら息子の遊び方も決して、間違ってはいないのでしょう。見守っていきます。

認知症予防を今現在私が意識している訳ではないのですが、自宅にあるおもちゃでよく遊んでいるものがあるので、またそれを別記事で紹介したいと思っています。

では皆さんもルービックキューブ、久々に手にとってみませんか?

ではおしまいです。