読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

早いもの勝ち?就活、婚活、今は「ラン活」が盛り上がってるらしい!!

f:id:mapleheart3:20170512101411p:plain

こんにちは。昨日、親友と話していた時のこと。最近の日本では「ラン活」と言うものがあるそうで、近年は盛り上がりがすごいようなので、その話を書いています。私にはあんまり関係ないみたいだけど(笑)

目次

 

ラン活はもう始まっている

もうすでに来年の4月の入学に向けて、ぞくぞくと「ラン活」が始まっているようです。ラン活とは「ランドセル活動」のことです!!職人の手作りのものなどは、すぐに予約でいっぱいになってしまうようです。色んなパンフレットを取り寄せたり、展示会があったり、手作り高級品はもう今から注文しないといけないようなので、何はともあれ、もうスタートしているようだ。みなさん、乗り遅れないないように!!!(エラそうに)

今は高級志向が主流なのかな?

私はビックリしましたよ!!ランドセルって6年間使うものだから、そりゃあいいものを子供には持って欲しいよね。っていう気持ちは分かる~。でも値段を見てビックリ。想像をとっくに、遥か彼方に超えてました。

私が思っていたのは、「高級志向」。現実は「超超超高級志向」だった。

ここで一言言っておきたい。私には「超高級志向」のものは絶対に買えそうもない(泣)そして、私は「庶民派高級志向」に当てはまりそうだ。(ドヤ顔!!)だって10万超えするものまであるらしい!

カナダだとランドセルじゃなくリュックサックで登校

長男は今、小学1年生の歳なので、実は去年少し調べた。小学校と言えばランドセルだと思ったから。私もやっぱりランドセルを背負っているのを見たいなぁと言う気持ちから。。でも結局、日本語補習校に通っている訳でもないし、万が一カナダの教科書や書類が入らなかったら嫌だなぁと言うのもあって、買うのはやめておいた(涙)

でもでも今年初めて「ラン活」と言う言葉を聞いたので、ビックリだった。カナダではリュックサックで低学年の子供が使うメーカーは割と同じものが多い。大体40$くらいで購入可能で、2年くらいで買い替える場合が多いのかなと言う印象。今長男が使用しているものが2年目(幼稚園年長の歳から)で少しくたびれてきている感じだから!!

おじいちゃん、おばあちゃんのプレゼントならお言葉に甘えるのもいいと思う(笑)

ランドセルを使う本人は、きっと色とか装飾が重要でメーカーなんて関係ないんだと思う。だって、もう赤いランドセルの子を探す方が大変らしいし。色もバリエーション豊富で選ぶのが大変そう。私の頃は赤しかなかったから、色で迷うことはなかったしね。だから「超高級志向」は、きっと親や祖父母の希望が強いのかなと勝手に想像してます。だってどのメーカーのものもかわいいし、6年間きっと使えるし。日本のメーカーなら、どれだってきっといいものだと思ってしまうし。でももし祖父母が「孫に買ってあげたい♡」って思うなら、全然ありでしょう。いいもの買っていただきましょう(笑)なんて、調子に乗ってすみません!!

結局、どっちがいいのさ?

私はカナダのリュックサック、日本のランドセル、両方いいと思っています。リュクサックはまず安い。親のお財布にやさしいですしね。そしてランドセルは丈夫で買い替えの必要もなさそうです。

それでも少し、ランドセルに心惹かれていますが(笑)

次男が「進研ゼミ」のコラショというキャラクターを知っていて、「ランドセルが欲しい」と言っているので、その時に考えてみようと思います!!本人の意思を尊重します。でもいざ、友達と一緒のリュックがいいと言い出したら困るので、安いランドセルにしますがwww

最後に

ランドセルをまだ一度も購入していない私が言うのもなんですが、しっかりネットもチェックして、価格もチェックするのがいいですよね。今日結構、ネットサーフィンしてしまいましたが、去年のモデルだというだけで、随分値段が変わることが分かりました。今年からモデルチェンジと言うものもありますが、同じメーカーでただ、去年用に出荷したものというだけで値段が下がるのですから。ぜひ、お得にかわいい、かっこいいランドセルをゲットできるといいですね。では今回はこれでおしまいです。

あーランドセル欲しくなってきました~!!次男は来年の9月から1年生だぁ!

 ちなみに、私が「これかっこいいなぁ」と思ったのはコレです!!☟私の中では「超超超高級品です」笑

 

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net