simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

お客さんを自分のキッチンテリトリーに入れる?入れない?

こんにちは。

先日、義母が訪ねて来たのですが、その時思ったことなんですけどね。

食事をした後の片付けを手伝ってもらうのは、ありですか?

私はあまり自分のキッチンテリトリーに入って来られるのって、あんまり好きではないんですよね~。厳密に言うと、お皿洗いとかをしてもらったり、料理の手伝いだったりです。

洗い物とかも、みんなが帰ったあとに、一人でやりたい派です。日本でも母は、来客があっても、「お客」なので、お客さんにやらせる訳ないでしょ?!と言うのが当たり前でした。

カナダの親戚はみんなで片付ける

これは私の親戚のことなので、全てではないのですが、みんなで片づけるのが当たり前になっています。私が訪ねて行く時も、食べ終わったあとの片付けはみんなで行います。ただいつも、実はあまりして欲しくないと思っているのでは??!!と考えてしまうんです。

オープンな台所がそうさせるのかも

うちのカナダの親戚の家は大なり小なりこんな感じが多いんですよね。やっぱり少し外国のデザインのような感じはしています。

勝手な想像ですが、カナダのキッチンって、間口が広いような気がするんです。全ての家がそうではないですけど、雰囲気的に気軽に入れそうな入り口と言うんでしょうか?!

ちなみにコレです☟賃貸です。

f:id:mapleheart3:20180303041705j:plain

私が訪問先で手伝うのは問題ない

私がお邪魔した先で、片付けを手伝うのは何の問題もありません。ただ私の家では、「私がやりたい」と思ってしまい、なかなか「やらないで」とは言えません。はっきりと断るという事が出来ていません。日本人気質かもしれませんね。

何が嫌なのか?考えてみた

お義母さんは、ちゃきちゃきしている人で、嫌味もないのですが、とにかく「アライ」のです(苦笑)(言っちゃった!!)

以前一緒に住んでいた時、コップが割れたとか、お皿が欠けたとかがよくありました。だから心のどこかで「やるやる、私がやるから~」と思ってしまうのでしょうね。

あとは、溜め洗いが好きじゃないんです。

日本のように洗って流すスタイルではなくて、シンクにお湯をはって、その中で洗うのです。コップに泡とかがついていても、拭き取れば大丈夫と言った感じなので、結構なカルチャーショックをうけました。

その記事がコチラです☟ 

www.mapleheart.net

限りある資源や水を大切に使うことはいいことだけど、カナダに住んで、8年になるけど、やっぱりカナダ式では出来ないでいます。

終わりに

私は現在専業主婦なので、家にいる時間が長いし、主婦業を担っているわけなので、どうしても「私のやり方」に賛同してくれと主人や子供にも思ってしまいます。

そして賃貸で広くはないし、自分の落ち着く場所は、パソコン机に向かっている時と台所にいる時が多いです。

日本の実家も台所はお母さんの聖域みたいな感じでした(大袈裟かな?)だからか、誰かお客さんが来たとしても、後片付けや洗い物は、極力自分でやりたいのです。逆に気を使って疲れちゃうし、何だか恥ずかしいんですよね。ましてや、たまに来るのだから。

今回、世の中の主婦 or 主夫のみなさんはどう思っているのか気になったので、記事にしてみました。ぜひ教えて欲しいです。では今回はこれでおしまいです。