simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

自分の子供に嫌われたって全然構わないって思うのは変なのかな。

ここ最近私は子供に嫌われたって全然構わないんだという気持ちになっています。以前は、やっぱり息子に嫌われたくなかった。なんなら仲良し親子なんて言われたかったくらい。まぁ、我が家は息子なので、年齢がいって、仲良かったらある意味、気持ち悪いかもしれないよね。マザコンには絶対にしたくない(笑)

 

0歳の頃は、目を離した隙にどうにかなっちゃうんじゃないか?と心配したり、今現在は学校で友達とうまくやっていけるのかな?と心配したりしています。

f:id:mapleheart3:20171202044354p:plain

結局心配は自分が死ぬまで、いや死んでからも尽きないと思ったんですよね。今、親である自分たちが息子達に教えられることは、生活習慣から始まって細かなことまで色々あります。

 

最近は食べる時は肘をつかないとか、友達には意地悪しちゃダメだよとか、モノを食べる時はくちゃくちゃしちゃダメだよとか、事細かなことを注意しています。その度に、息子達は、時に「面倒くさいなぁ」という態度ではっきり意志を伝えてきます。

 

そんな時いつも思うんです。高校生くらいになったら「母親マジうぜぇ」とか友達に言うのかなぁとかね。絶対言うだろうけど。

 

でも結局、子育てが上手くいったかいかないかなんて、子供が大人になってみないと絶対に分からないことなんですよね。

 

今、子供達に嫌われるのが嫌で叱ったりしないで過ごしていたら、のちのち息子達が絶対に困ることになる。そう思ったら今私が嫌われるのなんて、どおってこたないこと。

 

今は「ママ大好き」と言ってくれていますが、こんなに子育てにおいて怒ったり、叱ったりしているんだから、嫌われても仕方ないなと冷静に思うことが多くなりました。

 

でも、息子達がいざという時は、絶対に私達が助けるみたいな気持ちですかね。。。

 

人生で一番難しいのは、他人と信頼関係を築くこと。親はいくら怒っても親。縁はそうそう切れるもんじゃないでしょ?だから今の時期は、嫌われてもいいから、悪いこと、してはいけないこと、相手を傷つけることをしたとしたら、注意修正を促す。

 

子育てが上手くいったのかが分かるのは、何十年後の話。上手くいったなら、きっと子供は両親を嫌うことはないでしょう。(たぶん)

 

私自身、母親にはよく叱られていました。母親が気分的に怒る時もよくあって、思春期は本当に難しかった時期でした。でも今思うと、ありきたりだけど、叱られる時は何で叱っていたのか?理解出来るんです。そしてただ機嫌が悪いだけというのも、良くも悪くも分かってしまうんですね。

f:id:mapleheart3:20170513110047p:plain

しかも自分が親になったんで、親もイライラしてたんだなぁと思うことが出来ます。でもそのことを根に持って恨むとかそんなことは一切なく、笑い話だし感謝もしてます。でも本人には言えていないけど。

 

そう思うと、子育てに正解はなくて、多少気分的に怒られたりしていたとしても、私の両親は子育てが成功したと言っていいんじゃないでしょうか?(笑)

 

決して私がすごくよく出来た人間と言う訳ではないです。でも、ぐれることなく進んでこれたのは、家族がいていざという時、助けてくれたおかげだと思っています。

 

だから、無理に子供達に好かれようとか思う必要はないのかなと。嫌われても、自分が息子達を見守って、いざという時に力になってあげられたら、きっと大丈夫!!

嫌われてなんぼ。。。母は強しですね。そう思っています。

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net