読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

カナダモントリオール近郊のおすすめ日本スーパーはここだ!

f:id:mapleheart3:20170223015108j:plain

 

日本スーパーと言うよりはアジアングロッサリー

ここケベック州は、カナダの東部で、日本からはかなり遠いカナダです。

日本からの直行便もないので、カナダ国内かアメリカで乗り換えが必要です。

いつも、直行便が出ないかなぁと期待して待ってるんですけど、

やっぱり難しいんですかね。。。

ということは、やはり物流もそうそう簡単にはいかないようで、

バンクーバートロントなどの都市のようにはいかないと考えたほうがいいです。

バンクーバーなどには、ケベック州モントリオールとは違って、もちろん日本人もずっと多いと思うし、ここよりも簡単に手に入れることができると思うんですよね。

それと比べるとまだまだ、モントリオールは大変かもしれません。

しかーし、ここにもちゃーんとあるんですよ。

アジアングロッサリーが。まあ、中国人スーパーと言ってしまえば、そうなんですけど、ちゃんと買えますよ。

その名も「KIM PHAT」キムファットです。

http://kimphat.com/

個人的な感覚では、70%が中国食品、15%が韓国食品、そして15%が日本食品って感じです。

でも日本食品を取り扱ってくれているだけで、感謝感激です。

値段は高いの?安いの?普通?

おおまかな大体の価格を紹介したいと思います。

  • 米 5キロ 30$~35$(こしひかりや、ささにしき)米国産です。味は問題なくおいしいです。
  • 納豆 3個入り 2$50¢~3$50¢
  • 味噌 500g 6$
  • ラーメンサッポロ一番 5パック 5$くらい
  • うどん 乾麺 4$くらい
  • ミニペットボトルのお茶 1本 3$くらい

どうでしょうか?高いと感じますか?安いと感じますか?

普通と感じるでしょうか?

私はペットボトルのお茶は高いなぁと感じますね。

お茶が飲みたい時は、コスコに行くとティーパックのおーいお茶が売っているので、

それを購入しています。

きっと物流のことを考えれば、これくらいになってしまうんでしょうね。

もちろん、日本の新しいラーメンなどは価格も倍くらいになってます。

マルちゃん製麺やラ王ラーメンも見ましたが、やはり倍近くになってました。

上記以外の商品も、もちろんあります。

日本にいると当たり前に食べれるものが食べれなかったり、買えなかったりしますが、

逆に見つけた!あった!という感動もありますよ。

まとめると

  1. モントリオールもしくは近郊に日本のものを買えるスーパーはある
  2. 少し値段は高めに設定されているが、定番商品などは適正価格で売られているし、あらゆるものを購入できる
  3. キャッシュかデビッドカード(即時銀行口座から引き落とし)のどちらかしか使えない。クレジットカードは不可なので注意!!

これからモントリオール留学検討している人、

結婚移住の予定がある人、

色々な事情があると思いますが、日本食材の心配はそこまでしなくても大丈夫だと思います。

もちろん、今は、本当に欲しければ、インターネットで大体のものが手に入りますしね。

一応、今回はこの話題にしてみました。

誰かの不安が少しでも取り除けたなら、良かったです。