simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

昼寝したあと、疲れがとれずスッキリしないのはただ寝過ぎなだけだった

こんにちは。
突然ですが、皆さんは昼寝をしていますか?

多くの人は学校があったり仕事の都合で、昼寝なんてしたくても出来ない人が多いと思いますが、少しの昼寝で効率的に仕事がはかどることがあるようです。ただし、注意すべきは、その逆です。 

最近、やたらと眠くなる

f:id:mapleheart3:20180515111902j:plain

 

女性は特に、生理期間の身体のリズムによって妙に眠かったり、そうでもなかったりすることがあるのではないでしょうか。私も以前からブログを書いていたり、フランス語の教科書を開いていても、急に眠くなる始末です。

そんな時はどうしようもないので、「少しだけ寝よう・・・」と思ってウトウトするんですけど、一度寝てしまうとその後1時間30分とか寝てしまうことがあって、息子の午後の迎えになり、やりたいことが終わらずに一日を過ごしてしまうことがあります。こんな時は、すごく罪悪感で心がいっぱいになります(苦笑)

それでいて夜もグッスリ寝れるので、それはすごく自分でも不思議です。子供達の方が、昼寝したら夜寝れなくなってしまうくらいなんですよね。

ただし、私の場合はひとつ問題があります。

昼寝を長くしたあとに、ドッと疲れを感じ、全く休んだ気にならないのです。

主人も休みの日に昼寝するわと言って、ソファに横になるんですけど、30分くらいで起きます。いびきも少しかいているので、寝ていない訳ではないですが、その後はスッキリした感じで活動します。ただ単に長く寝ればいいという訳ではないようなので、今回は理想的な昼寝があるのかについて調べてみました。

理想とする昼寝時間とは?

・昼寝する時間は15分~20分ぐらいを目安にする。

・30分以上眠ってしまうと夜の眠りのように深い眠りに入ってしまうので、起きるのが難しい。

・眠りすぎてしまうと体が疲れて、まったくスッキリと起きれなくなる。

理想とする昼寝場所とは?

・横になる必要は必ずしも必要ない。その時、リラックスできる態勢なら一番いいが、そうでなくても、椅子に座って机に伏せて寝てもいい。しかもこの方が、昼寝をしすぎないで、20分以内に起きれる可能性が高くなる。

・寝ている態勢が夜寝るかたちに近いほど、起きるのが難しくなるようです。

短時間の睡眠を最大限に生かすために出来ること

・昼寝前にコーヒーを飲むことで、効率よく疲労を取ることができる。 

最も効率よく疲労を抜く方法は、「コーヒーを飲んで20分昼寝」|タブロイド|オトコをアゲるスマホニュース

アイマスクをすることで、外からの刺激をなくす役割がありリラックスできる。

・耳栓をすると雑音が最小限に抑えられるので、睡眠の導入に効果がある。

・アラームをセットして、20分で起きられるようにする。

 

最後に

世界的に見ても日本人の夜の平均睡眠時間は短いそうです。

朝日新聞GLOBE|A Good Night's Sleep --現代人と睡眠

会社で昼寝をするなんて考えられないという人もいるんじゃないでしょうか。でもむしろ昼寝は寝すぎないように注意さえすれば、頭もスッキリだし、文句は言われたくないですよね。

会社の昼休み時間は、厳密には休み時間なのだから、机に伏せて20分昼寝をすることは何も後ろめたいことはないはずですよね。

とにかく意識をして寝ることで、まず30分で起きるようにしようと心に決めました。

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net