simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

デヴィ夫人の体力と度胸に驚愕したのと、デヴィ夫人の言葉が心に染みた話

こんにちは。

こないだ初めて「世界の果てまでイッテQ」と言う番組をインターネットで見ました。カナダに来てからも、日本のテレビ番組が恋しくて、色々見ていました。

例えば、「ザ世界が仰天ニュース」とか「アンビリバボー」とかが多いです。それに「今夜くらべてみました」というトーク番組もおもしろくて、好きですね。

でも今までずーっと見たことがなかった番組。視聴率がいいとかは、色々聞いていたし、気にはなっていたけれど、初めて先日観たんです。

f:id:mapleheart3:20180115103938j:plain

第一の感想・・・

デヴィ夫人の体力、気力、度胸が半端ない(笑)

感心して見てしまいました。

私が見た時、出川哲朗さんと同じく、メキシコで、ものすごく高い滝の横のとんでもない崖をワイヤーで降りていました。あとは、少し何かの映像を見た時は、アメリカのプールの滑り台を20代の女の子と一緒に頭から滑っていました。滑り台と言ってもロングで結構スピードが出てる・・・。

す・す・すごい

私の父親は70歳になり、母も60歳後半。

今年の夏、東京ディズニーランドに行って、確かトゥーンタウンの中のジェットコースターに軽い気持ちで乗り、(孫もいたし、テンションUP)降りた時は結構な顔面蒼白で、もうこういうのは乗らない!!と宣言。

思った以上に速かったらしい(苦笑)

それがあったから余計に、デヴィ夫人が宇宙人みたいに思えた。年齢で判断するなんてナンセンスなのは分かっているけど、77歳と聞いてビックリ仰天。アラフォーの私でさえ、体力の不安と恐怖で耐えられそうにない。崖をロープだなんて無理かも・・・。

やっぱり何かが庶民とは違うのかも。きっと仕事だってしなくても、生活していけるんだろうし、それでもこういう仕事をしているのは、好奇心とかなのかな?

 

でも番組でデヴィ夫人はこういう事を言っていましたよ。

・他の人も出来るんだから、あたくしに出来ないはずがない

・歳を重ねても、何か挑むっていう気持ちをなくしたら怖いと思う

出川さんが、「あなた本当にすごい。こんな77歳世界にいない。超人です」と言っているのを見て、感動すらしました!! 

今まで、今もあまりデヴィ夫人の芸能界での立ち位置がよく分からなかったけど、これ見たら、芸人より芸人してる♡

確かに色々チャレンジするのに、歳は関係ないのかもしれないと思えたし、チャレンジしなくなったらそこで終わりと思ったら、気が引き締まった~。

フランス語に四苦八苦してるから、余計に言葉が染みたのは確か。。。

また明日から、今からがんばろう☆

今やらなくて、いつやるの?

今でしょ!!!

おしまい!

 

www.mapleheart.net 

www.mapleheart.net