simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

【第1弾】お気に入りの食器オールドパイレックスに魅せられて

こんにちは。

カナダに来てからハマったことがあります。それは、オールドパイレックスファイヤーキングを少しづつ集めることです。日本でも存在は知ってはいたけど、値段が高いこともあって、あまり手を出せずにいました。

以前こんな記事を書きました☟ 

www.mapleheart.net

でもカナダでは日本に比べて、安価で手に入ることが分かり見つけては購入していたのでした。おととしくらいまでは、あまりに日本よりも安く手に入るので、綺麗な状態のものは必ず購入していました。

 

でも断捨離を始めてモノを手放すことにしてから、これではいけないと思い、

・お気に入りのモノ 

・値段が安かったから買ってしまったモノ

に分けてダンボールにつめました。気に入っているものは食器棚に。そしてそうでないものは、今年の夏、日本に帰省する時に、親友に引き取ってもらいました。ちなみに親友は小さな雑貨店を経営してしています。そこで扱っているんです。その為当初は私はお金を貰わなくてもいいと思っていましたが親友は「これは買い付けと同じ仕事だから」と私に支払ってくれました。(ラッキーですね)

私のお気に入りではないものだけど、人それぞれ好みがあるので、絶対に欲しいという人がいるのは分かっているので、とても喜んでもらえました。(と思っています)

ファイヤーキングパイレックスは柄がとても可愛かったり、ファイヤーキングジェダイシリーズなんかは、とても人気があります。

ジェダイシリーズはこれです☟

 

 

私の好みとは少し違っていて手放しました。でもきっとコレクターの人なら欲しい一品だと思います。

で、このブログは雑記ブログなので、気に入っている食器をまず一つ紹介してみようと思って、こんな感じで書いて見ました。

オールドパイレックスのミキシングボールです。1970年代のものです。

f:id:mapleheart3:20171124040247j:plain

 

この食器はミキシングボールとなっていますが、普通に使っています。

・大きさがちょうどいいです。ご飯茶碗だと大きすぎますが、パスタやラーメン用には小さいですが、ダイエット中なのでちょうどよい感じです。

・柄がとても気に入っています。

・よそった時にとても美味しそうに見えます。インスタもしてませんけど、可愛いしインスタ映えしそうです。

・お気に入りは使っているだけで気持ちがいいです。

 カナダでは食器をセットで揃える人が多い

 私は日本で食器を家族用として購入したことがないんです。マグカップ1個とかお茶碗1個とかはあるんですよ。

カナダで思うのは、割とセットで食器を買う人が多いように思います。例えば、

・プレート皿 4枚

・デサート皿 4枚

・小さめの深皿(丼の小さめの感じ)4つ

・マグカップ 4つ

こんな感じでセットで売られています。もちろん個別でもお店にはあるんですけど、割と買い替える人はセットで買い替える人が多いように思います。ちなみにその為か、リサイクルショップに行くと、セットで売られていることも結構あります。

カナダ人は自分用と言う概念は少ない

ご飯茶碗など、やはり日本人は特に「自分の茶碗」という意識がありますけど、カナダではプレート皿などセットで購入していることも多いせいか、自分のお皿という意識がないです。ある意味、良いのか悪いのか?!

私はやはりお茶碗は自分のモノという意識があります。でもプレートは家族のモノなのでどれを使っても一緒です。

パイレックスファイヤーキングの食器を使うことは、私の中では特別です。

気に入ったものを自分の為に使う。これに尽きます。

これからはお気に入りの自分のプレート皿を探したいと思います。今のは夫がもともと持っていたものなのですが、お気に入りのお皿に出会えば変えていきたいと思います。

ファイヤーキングパイレックスに限らず、アンティーク食器のデザインがとても素敵なんです。ぜひみなさんもお気に入りのお皿やマグを探してみませんか?

よく私が時間がある時に見ているショップさんのHPです☟

www.dealer-ship.com