simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

カナダにいても、明治カールが販売縮小で地味にショックを受けている話

 こんにちは。今回は「カール」のお話です。ぜひお付き合いくださいね。

目次

 

カールが西日本限定商品になるんだってさ

私にとって結構衝撃的なニュースだった。なぜならカールって売れていて、これからもずっと定番商品だと勝手に思い込んでいたから。でもいざ「簡単には手に入らない」となると残念だなぁと思ってしまう。消費者は勝手ですよね~。

詳しくはこちら☟

カール売り上げ低迷49年で幕 9月から西日本限定 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

消費者と企業努力

宅配問題にしろ、カール問題にしろ、企業の苦渋の決断なのはよ~く分かる。でも消費者はやっぱり自分が食べたい時に買うのが普通だし、いつだって自分の都合で動いている。もちろん、私もそう。ポテチの方が食べたい比率が大きくてカールは最近買ってないのも確かだし。しかもアジアンスーパーにも売ってたのに。

でも今はカール久々に食べたい・・・

ヤマトの配送問題と似てはいないけど思い出した

・あまりに配送の低価格を求めすぎて、最終的に値上げだけじゃなく、サービスそのものが減ったり、

・あまりにクリーニングサービスの低価格を求めすぎて、肝心の質が落ちている問題&良質なサービスのクリーニングが廃業に追い込まれている現実があったり、

・格安旅行を売りにして、あとにひけなくなって、最終的に多大な迷惑をかけた旅行社だったり、

数えればきりがない・・・値上げをしてでもカールを東日本でも続けて欲しかった。うちの息子カール好きだった。ガリガリくんみたいに。。。

最後に

カナダにいて良かったことの中に、適当さを受け入れるようになったな(受け入れざるを得ない)と思っている。配送問題とかは嫌でも受け入れるし、企業競争も日本よりない印象。色んな価格が高く感じるけど、日本の価格に慣れているからだと思う。しかもケベック州の税金の高さにも驚く。

GST ( Goods and Services Tax )カナダ連邦税 5%

QST(Quebec Sales Tax)ケベック州税 7.5%

詳しくは☟

通貨と消費税|カナダ・ガイド:生活

そのせいもあって、自分の感覚が良いのか悪いのかにぶっているのかもしれない。

ももし価格競争があま激しくなくても、色々なサービスがとりあえず回るなら、良しとしようとなる(笑)とりあえず、自分の好きなものがなくならないように、定期的に買っていこうと思っている。カナダでも日本でも・・・。

はてなブログサービスもなくなったら困るし~(苦笑)みんなワードプレスに行っちゃったらどうしよう??!!

今回はこれでおしまいです。

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net 

www.mapleheart.net