simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

小学生低学年から遊べる!家族で遊べる!おすすめボードゲームを一部紹介してみる

 

f:id:mapleheart3:20170330122720j:plain

こんにちは。

今回はいきなりですが、家族で楽しめるおすすめのボードゲームを勝手に紹介していきます。 

カナダに移住して感じることは、「ゲーム」が幅広いことです。

日本と同様にPS4とか任天堂、XBOXなどのテレビゲームはもちろん人気なのですが、それ以外にボードゲーム熱が大人も子供もすごく高いんです。

でもきっと、日本にもボードゲームは沢山あると思うけど、テレビゲームが目立っているのだと思います。それはカナダでも同様なんですが。

そしてボードゲームではないですけど、UNOやトランプ、ポケモンのカードゲームも人気です。 

日本では、食事のあとに「トランプやろうぜ」とはならなかったけれど、こちらでは普通にそんな感じになります。 

上の写真はゲームやさんに行ったので今日のこのお題の為に撮ってみました。

これら全て制覇した訳ではないですが、実際に購入して遊んでいる中から、

「実際に家族で遊んでるよ」「これは楽しいよ」と言うものだけをピックアップしました。

今回は、子供も一緒に楽しめるものを選んでみました。 

おすすめのボードゲーム

Battleship Game

<遊び方>

ノートパソコンのような形をした盤を使い、パソコンでいうキーボードの部分に大小の5つの軍艦を自由に配置して差し込みます。

(それぞれの軍艦にも艦首から艦尾までに穴が開けてあります。)

マス目は縦にAからJ、横に1から10、10×10の100マスあります。

穴の数はそれぞれ、空母5、戦艦4、巡洋艦3、潜水艦3、駆逐艦2となっていて、数が小さいほど小さい軍艦になります。

それぞれが、相手が置いたであろう場所を予想して、交代ごうたいに言っていきます。

例えば、「Aの8」とか「Hの1」とかそんな感じです。

それで、もし相手がそこにあると返事をしたら、それを自分の盤に記録していきます。

記録していく場所は、パソコンで言うディスプレイの場所です。

それを繰り返して、相手の5つの軍艦の場所を先に当てた方が勝ちです。

<おすすめポイント>

このゲームは、今現在7歳の息子もやり方を理解出来ています。

5歳の次男は、まだ理解が出来ていないのですが、私と次男は組になってやっています。それであれば楽しそうにやっているので、手助けがあれば遊べると思います。

やってみると結構楽しく、時間も30分程はかかるので、長すぎず、短すぎずいいです。

一つ注意したいのは、記録していくピンが小さいので、口にものを入れる時期の赤ちゃんがいる家庭には注意が必要です。

 

<遊び方>

殺人事件が起きた設定です。(少し穏やかじゃないですね)笑

「誰が」「どこで」「何を使って(凶器)」というのを、推理していくゲームです。

おすすめは4人くらいで遊ぶと推理が難しくなってより面白味があります。

サイコロを使って、出た目の数を進んでいきます。対戦相手の行動も見つつ、予想するのがコツかもしれません。 

<おすすめポイント>

これ本当に面白いです。

大人でも十分楽しめます。

息子たちは、まだ一人では難しいようで手助けが必要なので、2対2で家族4人で遊んでいます。小学3年生くらいなら、もう十分1人で遊べると思います。

 

<遊び方>

「タケノコ」は、パンダを飼育しながら竹林を造っていくボードゲーム

その間、水路を通し、竹を育て、土地を広げたりしながら進みます。

このゲームは竹林、庭師、パンダがプレイヤー共通のものです。
それぞれが自分の目的カードにあった課題を達成し、勝利ポイントを獲得していきます。目的カードの課題を達成し多くの勝利ポイントを挙げたほうが勝ちです。 

<おすすめポイント>

ゲームの名前がタケノコです。そのままですね。

箱には13歳以上が対象年齢となっていますが、8歳の息子は間違えながらではありますが、楽しく遊んでいます。一人で完璧に遊ぶのはもしかしたら13歳くらいなのかもしれません。

確かに最初のルールを理解するのに、少し時間はかかるかもしれませんが、家族で遊ぶのにとてもいいです。時間も45分から1時間ほどかかりますが遊びごたえがあります。

ルールを覚えた頃に飽きたということもなく、家族で家にいるときは誰からともなく始まります(笑)

日本であまり知られていないゲームだと思うのですが、結構面白いです。

 

最後にまとめ

この他にも、

今週のお題「お花見」

オセロ・野球盤・モノポリードンジャラも好きです。

日本で人気のあるドンジャラは、カナダではやっぱりみません。でもカナダもお店に行くと沢山のボードゲームがあってビックリしました。しかも大人用の高いゲームも多いです。エッチなものと言う訳ではないですよ。

今回紹介したものは、所有していて普段から遊んでいるものです。それ以外にもいくつかあるのですが、とにかくゾンビみたいな怖いやつで、大人用なのですが、誰も遊ばないので主人はつまらなそうです。

ボードゲームは、以前からありましたが、どうしても今の時代、やはりみんなテレビゲームの方が主流になっているような気がします。

でも子供の頃、私はあまり家族でボードゲームをして遊んだ記憶がありません。結局はこれも「親がやるか?やらないか?」によるところが大きいのです。

でもカナダに来てからは、カナダ人のようボードゲームやカードゲームをする機会も増えました。割と生活に密着しているなと感じています。

クリスマスパーティーのあと遊んだりもします。

小学校で、チェスを教えてくれるのもボードゲームが盛んに遊ばれている要因かもしれませんよね。日本だと将棋とかをクラスの授業で教えてくれたりするのでしょうか?

私の時代はありませんでしたけど、今は藤井棋士もいて、人気があるようなのであるかもしれませんね。

この記事が一つの選択肢になれば嬉しいです。

ではこれでおしまいです。 

www.mapleheart.net