simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

バナナの保存方法!バナナハンガーを使うと本当に長持ちするのか?

f:id:mapleheart3:20170226012622j:plain 

早速ですが、みなさんバナナは好きですか?私はまぁまぁ好きです。安いし腹持ちがするので良く買っています。

ただし、バナナって気づくと、黒く変色してしまっていませんか?スーパーで購入してから、あまり日持ちがしないのが、悩みの種です。

そこでバナナハンガーを使ってみることにしました。バナナハンガーって何となくインテリアの一部みたいな感じがしませんか?オシャレな部屋に置いておくイメージだったんですよねぇ。

トレンディードラマに出てくるような(笑)

歳がバレますね。少なくても私の実家にはなかったです。キッチンと呼ぶよりかは、台所と言った方がしっくりくる家だったので、使ったことはありませんでした。

最近またよく、朝バナナを食べるのですが、我が家は1週間に1度の買い物なので、1日1本食べる感じで、1週間後には変色が始まってしまいます。

ちなみに息子達はあまり好んで、バナナは食べません。一時期あげすぎたのだと思います(笑)

バナナハンガーの使用方法

これは簡単です。買ってきてからバナナをつるしておくだけです。

バナナハンガーはバナナがなっている状態にもっとも近い状態で保存が出来るんだそうです。ちゃんと意味があったんですね。

日本に輸入しているバナナは寄生虫感染予防で、緑色の状態のバナナしか輸入できないそうです。ということは、本来はまだ収穫するべき時期でない時に、収穫しているってことなんでしょうね。

だから緑色の状態から黄色い状態になるまでに世界に輸出しているのでしょうね。タイミングって重要です。

そもそもバナナはバナナ自身の重さで、バナナを置いている面から黒くなってきてしまうんだそうです。だから吊るしておくと黒くなるのを遅らせることができるんですね。

確かに、黒い斑点が出始めて、その後は置いている下の部分から黒くなっていきます。

でも今は、以前に比べて食べる時のあのグチョグチョした感じは減っているなと感じています。

そのほかのバナナ保存方法

  1. 買ってきたら、バナナの房から1本ずつ外してしまう方法。これは、バナナは熟してくると黒くなって「エチレン」という物質が発生します。それが劣化に繋がってくるのですが、房のままで置いておくと、例え、1本からエチレンが発生したとしても、すべてのバナナに悪影響があるというわけです。
  2. バナナをビニールのポリ袋にいれて冷蔵庫に入れる方法。これは、1本ずつ、いれてくるくる密封する。1本ずつ分けるのは常識なんですね。逆に緑色の状態で冷蔵庫に入れてしまうと、食べ時になるまで時間がかかるので、黄色の状態になってから冷蔵庫にいれるようにした方がいいです。2週間以上持ちます。

最後に

バナナって本当にデリケートな食べ物でした。

私はバナナの柔らかい状態も好きなので、自分のベストな状態を探っています。でも難しくて、その少しの違いで美味しさが違うんですよね。

正直、バナナは冷蔵庫にいれてはいけないと、思っていたので意外でした。

これはビニール袋に入れる手間がかかりますが、少量ずつ食べる人には最適です。

ですから、一人暮らしの学生や独身者に特におすすめだと思います。悪くなって捨てるのは、心が痛みますからね。

我が家では、ひと房は1週間で食べきれる量なのでバナナハンガーにしてみました。

ただ、夏になったら冷蔵庫で保存する予定かもしれません。

理由は夏になると、バナナ周辺にコバエがどうしても出てきます。これもまた悩みの種ですが、冷蔵庫で保存できればその心配はないのかなと。

ちなみに浮かせて保存すると、何だかキッチンがスッキリしたような気分になりますね。ひとつモノが増えているのに・・・。

ではおしまいです。