読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

バナナの保存方法!バナナハンガーを使うと本当に長持ちするのか?

f:id:mapleheart3:20170226012622j:plain

 

バナナハンガーって何となくインテリアの一部みたいな感じがしませんか?

オシャレな部屋に置いておくイメージだったんですよねぇ。

トレンディードラマに出てくるような(笑)

歳がバレますね。。。ハハハ。

ダイエットをしていて、朝バナナをよく食べるのですが、うちは1週間に1度の買い物なので、1日1本食べる感じで、最後には黒く変色しちゃうんですよね。それで最近、バナナハンガーを買ってみたんです。

今回は、このバナナハンガーについて書いていこうと思います。

バナナハンガーの使用方法

これは簡単です。買ってきてからバナナをつるしておくだけです。

バナナハンガーはバナナがなっている状態にもっとも近い状態で保存が出来るんだそうです。ちゃんと意味があったんですね!

日本に輸入しているバナナは寄生虫感染予防で、緑色の状態のバナナしか輸入できないそうです。ということは、本来はまだ収穫するべき時期でない時に、収穫しているってことなんでしょうね。

とまぁ、緑色の状態から黄色い状態になるまでは待つ必要がありますしね。タイミングって重要です。

バナナはバナナ自身の重さで、バナナを置いている面から黒くなってきてしまうんだそうです。だから吊るしておくと黒くなるのを遅らせることができるんですね。

確かに、以前は黒い斑点が出始めて、その後は置いている部分から黒くなっていました。

以前に比べて食べる時のあのグチョグチョした感じは減っているなと感じています。

そのほかのバナナ保存方法

  1. 買ってきたら、バナナの房から1本ずつ外してしまう方法。これは、バナナは熟してくると黒くなって「エチレン」という物質が発生します。それが劣化に繋がってくるのですが、房のままで置いておくと、例え、1本からエチレンが発生したとしても、すべてのバナナに悪影響があるというわけです。
  2. バナナをビニールのポリ袋にいれて冷蔵庫に入れる方法。これは、1本ずつ、いれてくるくる密封する。1本ずつ分けるのは常識なんですね。逆に緑色の状態で冷蔵庫に入れてしまうと、食べ時になるまで時間がかかるので、黄色の状態になってから冷蔵庫にいれるようにした方がいいです。2週間以上持ちます。

最後にまとめ

バナナって本当にデリケートな食べ物だなぁと実感しています。

私はバナナの柔らかい状態が好きなので、そのベストな状態を探っています。でも難しくて、その少しの違いで美味しさが違うんですよね。

バナナを冷蔵庫に入れて保存する方法は、本当にびっくりするくらいでした。

これはビニール袋に入れる手間がかかりますが、少量ずつ食べる人には最適です。

ですから、一人暮らしの学生さんとか、単身赴任中の人などにも特におすすめです。

我が家では、ひと房は1週間でだいたい食べきる量なのでバナナハンガーで対応できていますが。

ただ、夏になったら、冷蔵庫で保存する予定でいます。理由は夏になると、バナナ周辺にコバエが来ませんか。これもまた悩みの種ですが、冷蔵庫で保存できれば、その心配がなくなるかもしれないからです。

これはまた夏に試していないので、その時に、また更新できたらと思っています。

ではお試しあーれ。