simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

息子はいつも反抗期。子供にかまってあげられなかった数日を少し反省。

こんにちは。

先日の木曜日に息子と喧嘩をしてしまい、精神的に少しおかしくなっておりました。現在は通常を取り戻しております。愚痴記事になってしまいました。。。

f:id:mapleheart3:20170513110047p:plain

8歳は第一反抗期?

本などを見ると、3歳から4歳の反抗期。

13歳から14歳の第2反抗期。

が、あるらしいです。

でも長男はまだ8歳で、年中反抗期だと思っております。

先日の原因は、

・おもちゃを買ってくれない(イベント時には買ってるわ!!)

・お菓子を買ってくれない(健康的なもの+チップスなども買ってるわ!!)

・ゲームをやらせてくれない(やらせないどころか、長男は十分やってるわ)

まず帰宅するなり、「ドローンが欲しい。買ってぇ」と言い始め、「また今度ね~」と言うと、プンプンと怒り始め、「全然おもちゃ買ってくれない」と言われ、その後もずーっと文句ばかり。さすがにプチンと私の中で何かが切れました(苦笑)

 

こういう時は絶対に一緒にいてはいけないという意識が働き、先日は20分くらい私は部屋にこもりました。

 

主人がその後帰宅し、ご飯を食べている間も、目を合わせることも話すことも出来ず、その日は私は、「おやすみ」も言うことなく子供達は寝ました。

 

金曜日は学校なので、朝もあまり話をすることなく、バス停まで見送り、気分は最悪です。

 

土曜日は主人がいたので、すごく気が楽で、主人に叱るという役目を負ってもらいました。私は少し客観的に見ることが出来ました。

 

いつもは次の日には、元のママに戻り、あまり引きずらないように出来ていたと思うんですけど、久々に数日引きずるほどのショックと呆れとどうしたものか?という気持ちになってしまっていました。

 

そんな私に気づいた長男が、土曜の夜に「ママ、こないだごめんね」と謝ってきてくれました。叱ったのは、木曜だったので、それ1日と半日程、長男も考えてくれていたのかもしれません。

 

ただ私のとった行動は、決して良い行動ではないと思っています。

だって「構ま(え)ず、ほったらかした」のですから。

育児では、 

自分てこんなに涙もろかったっけ?と思ったり、

自分てこんなに怒りぽっかったっけ?と思ったり、

自分てこんなに性格悪かったっけ?と思ってました。

他の周りのお母さんがすごく良いお母さんに思えて、勝手に比べてショックうけたりしてました。

 

今回はもしかしたら、長男の方が大人な対応をしていたのかもと思うと、もっとしっかりしなくちゃなと思うのです。

 

日本では「ワンオペ育児」って言葉がありますけど、一概には言えませんけど、カナダの比ではないと思うのです。

そう考えると、実際に「ワンオペ育児」をされている方を想像すると、壮絶すぎます。

主人が帰って来て、夕食までの時間を子供と遊んでくれるだけで、ものすごく助かります。

そんなことを考えていた日曜日でした。

 

そしてカナダでは、学校は先週までで、今週1週間は春休みなので、明日から息子達が家にいます。

こ・こ・怖い!!

少し気が重いですが、少しでも楽しく過ごせたらいいなと思っています。ただ車がないのでね、どこかに行くというのは難しいですけど、散歩したり、コーヒーやさんにでも行ったりしたいと思います。

 

www.mapleheart.net

 

ではおしまいです。お付き合いありがとうございます。

 

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net