simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

カナダケベック州ショッピングモールと日本のとの違い

f:id:mapleheart3:20170317054007j:plain

 

やっぱり何だかんだ、買い物楽しいですよね!!

色んなものがあって目移りしちゃいますよね。

今はミニマリスト目指しているので、余計なものは買わないように意識しています。

それでも欲しいものがあるときは買いますが、よく考えるようにしています。

でも、まだ鍛錬が足りないせいで、買い物したい病にかかる時があります。

カナダケベック州のショッピングモールは日本と違うの?

カナダに来た当時、思ったんですよね。

 

どこのショッピングモールも大きさの差はあるけど、ほとんど同じ店が入っているんだなと。

 

もちろん小さいモール、大きいモールで、入っている店も数も違うのですが、小さいモールにあるお店は、大きいモールには大概入っているという感じです。

 

ブランド・洋服メーカーなどはさほど変わりません。

 

そしてそれがカナダの良いところでもあるんです。

 

 

逆に考えれば、どこに行っても大概のもの(ブランド品や洋服)は手に入ります。

田舎に行ったとしても、近くのショッピングモールに行けば大体同じです。

 

ただ当時の私は、ショッピングモールごとにもっとカラーがあるものだと思ったんです。

 

もちろん、すべてではないですが日本で育った私は、「日本のご当地」もののような発見がないのでつまらなさがあります。

 

きっとケベック州からブリティッシュコロンビア州まで行けばまた少しづつ変化があるのかもしれませんが。

 

日本は地方でしか買えない食べ物やグッズなどありますが、そういった差別化された商品はあまりみたことがありません。

 

路面店などももちろんありますが、モントリオール郊外に住んでいるとショッピングに行くなら、大概大型ショッピングモールになるんですよね。

 

とりあえずショッピングモールに行って、それからその周りのお店も見る感じです。

 

日本なら、渋谷から原宿まで歩いてなんてことが出来ますけど、カナダでは地下鉄を乗り継いで買い物をするのは、あまり想像がつきません。

 

カナダのショッピングモールは日本のようにごちゃごちゃした感じは少ないです。

 

そのごちゃごちゃした感じが好きなんですよね、私!!

 

どちらかといえば日本と比べると、ショッピングモール自体が大人向けで、大人が買い物するところなのかなと言った感じです。

 

おもちゃ屋さんや雑貨屋さん自体もモールの中には少ないのです。

ない訳ではないんです。

 

おもちゃは雑貨屋さんにも売っていますが、大人が子供に選んで買う場所であって、子供が一緒にワイワイ選ぶ感じではない気がします。

 

でももちろん、これは私個人の感想なので、あんまり気にしないでくださいね。

 

トイザラスなどはモールの中ではなく、モールの外にお店が単体である場合がほとんどです。

 

もちろん、子供達がショッピングモールにいない訳ではありませんし、歓迎していない訳でもありません。大歓迎だと思います!!

 

そこは誤解して欲しくないのですが、ショッピングモールの中の店舗が日本と比べると、大人の作りだなと思ったのです。

 

日本はショッピングモールの中に、子供が遊べるキッズスペースがあったり、ゲームセンターがあったり、キディランドのような雑貨屋さんがありますよね。

 

カナダではそれは個別に、別の場所にあることが多いのです。

最後にまとめ

日本とカナダでは細かいところに違いがあります。

 

ショッピングモールの違いについて自分勝手に書いてしまいましたが、

どちらもいいところがあります。

 

どうしても日本の国土とカナダの国土がそもそも違うので、土地の使い方が違うのだとは思います。

 

私の中では、

 

カナダのショッピングモールは大人向けに。

 

日本のショッピングモールは大人子供両方向け。

 

に思います。

 

今度日本に帰国した時は、ショッピングモールに行くのも楽しです。

 

それでは今回はこれでおしまいです。

 

こんな記事も書いてます。

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net