simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

日本の番地とカナダの番地、表示の違いについて思ったこと

こんにちは。今回はよく考えると、カナダと違うんだなぁと思ったことがあったのでそのことについて書いていきます。ぜひお付き合いくださいね。

目次

 

何で住所だけで、家の場所が分かるんだ?!

何じゃらほいと思った人いると思うんだけど、日本は「通りの名前」がないですよね。でも郵便配達の人とか分かるじゃないですかぁ???

もうすごいことだと思うんです!!(ドヤ顔)

昔から自分が自覚していたことのひとつに、方向音痴があるけど、そもそも日本には大通りくらいしか通りの名前がないですよね!でもカナダでは、田舎のどんなに小さな道路にも通りの名前があるので、道に迷うことがあまりなくなりました。ようは簡単なんですよね。すぐ間違いに気付けるので。

日本は通りの名前がないので、番地で確認するほかないですよね。でも番地も別に順番になっているわけではないし、どうやって昔の郵便配達員は仕事をしていたんだろうと真剣に思ってしまうわけです。これって、もしかして方向音痴の人のあるあるなんでしょうか?!

カナダだとそれぞれの家のドアに大きく番地が書いてある

f:id:mapleheart3:20171008045950j:plain

普段あんまり考えたことないけど、こっちだと必ず大体家の番地がドアの近くらへんに割と大きめに書いてある。車に乗って前を通ったら見えるくらいの大きさで。もちろん目がすごい悪かったら見えないけど。

日本はそんな大きく書いてないよね。だから余計に郵便配達って本当に大変。(しつこいなぁ?!)

日本は名前が大きく書いてある!

逆に日本は名前が大きく書いてあるよね。表札ってやつだね。これはカナダではほとんど見ないんだ。だから日本だと名前を見つつ配達するんだと思う。カナダだと以前の住人にあてた手紙も結構ながいこと入ってる。もちろん引っ越した人が住所変更をしていないからなんだろうけど、こっちは名前は見ないで住所だけを見て届けている感じ。日本だと以前、友達が住所を間違えて送ってきた年賀状が、普通に届いていたからね。

住所表示と名前表示どっちが安全?!

今は個人情報が洩れるのを安全のためにみんな嫌がるけど、(もちろん私も嫌だけど)名前の表示ってやっぱり結構リスクが伴いそうな気がするんだけど、どうなのかな?!そこまでいったらキリがないけど、そういえば昔は電話で「はい、もしもし○○です」みたいに名字を言っていた記憶があるけど、もう今はしないよと家族に聞いた。そもそも家電話がない家庭も増えているし、当然なんだろうな。

カナダに来た時はぜひ見てみてくださいね。