simple life blog

日々思うこと。興味のあること。日本のこと。カナダケベックでの生活のこと。

騙されるな!ネズミ講とネットワークビジネスの違い

f:id:mapleheart3:20170325023439j:plain

先日、数少ない親友とスカイプした時のこと。友達が「またねずみ講に誘われて、嫌になっちゃった」と言ったんです。「また」というのは、以前にも誘われたことは知っていたので「やれやれ」と同情しちゃいました。 そんな私も以前に知り合いから「ねずみ講」に誘われたことがあったので、親友の心情は痛いほどよく分かります。

私は「知り合い」から「友達」に変わるくらいの時だったので、まだショックは少なかったかもしれないけど、私の親友は、すでに「友達」と呼べるくらいの仲だった様で、やれやれでは済まされない感情に。。ということで、今回はいつも誤解されがちな、いわゆるネズミ講ネットワークビジネスの違いをあえて素人の立場から書きたいと思います。 

目次 

ねずみ講ネットワークビジネスは何が違うの?

ねずみ講の正式名称は、「無限連鎖講」と言い、

ネットワークビジネスは、「連鎖販売取引」と言います。

その中で一見ねずみ講と似ている手法のものを、Multi - level marketing といって頭文字をとって「MLM」と呼ばれたりもします。両者に共通して言えることは流通網をそれぞれ作っていることです。自分から始まった(紹介して会員になった)流通網(つながり)のポイントを全て加算できるしくみです。そのポイントに応じて、報酬が支払われます。

ねずみ講(無限連鎖講)は、違法

・会員費が有料である。

・収入が無限であり、トップが一番儲かるしくみ。

・会員費などのお金のみで商品取引はないことがほとんど。

MLM連鎖販売取引は、合法

・会員費が無料または安い金額である。

・収入は有限で一定の範囲で支払われる。トップよりも稼ぐことも不可能ではない。

・取引に商品やサービスがあり、それの一部が報酬となる。

 

こうして見てみると素人でも、ねずみ講の「商品・サービス」が存在しないことがおかしいし、怪しいことが分かります。 

ではなぜMLMまでも沢山の人が、いやみ嫌っているのか?

MLMのように合法なやり方なのに、なぜ私のように何だか嫌っていう人がいるのか、不思議に思っている人もいるかもしれません。それは、間違いなくMLMを実施している会員の多くが、違法のねずみ講と変わらないやり方をしているからに他ならないのだと思っています。

 

はっきり言って、何も知らない人間にすれば、ねずみ講MLMも同じです。

 

結局、ピラミッド上のトップが多くの報酬を受け取る仕組みになっているために、沢山の人間がお金だけにとらわれていく状況になる。

注意すべき勧誘の仕方

・何年も連絡を取っていない相手から、急に連絡があり食事に誘われて行くパターン

(久々に遊ぶつもりで会ったのに、こんな話をされる)何年も連絡を取っていないのに急に来たら、ネズミ講か何かの宗教の勧誘を疑うべきだと思います(苦笑)そして、今はSNSが発達しているので気軽に探して連絡をし合うことが出来るので注意が必要です。

 

・街中で急に話しかけてきて、強引に会員にさせるパターン

(これは声をかけてきた人に連れていかれた場所に実際に報酬を受け取っている人がいて、儲かるなどと説明をうけるパターン)

 

・現在の友達や知り合いなどから、普通に誘われるパターン

 

このように、どの場合も「強引に」(特に上の二つ)、そのMLMねずみ講との違いなどの仕組みを説明される場が設けられることに問題があるのです。 

重ねて言いますがMLMの場合、合法なので違法ではありません。

それを実施している人の中にも、必ず誠実にこの仕事に向き合っている人がいるのも事実です。商品も決して悪いものを扱っているわけでもないし、むしろ良かったです。商品のファンも沢山いますし、実際に会員になったり商品を購入しても後悔していない人も沢山います。私は、MLMねずみ講もやったことはありませんが、MLMの商品を使用したことは1度だけあるんです。感想は、すごく良かったです。でももうその後購入はしませんでした。

理由はシステムそのものが気に入らなかったからに他なりません。(個人的にです)

MLMビジネスの落とし穴

そして違法ではないとは言え、世間からこのように思われてしまっていることも事実なので、やっていることを隠している人もいますよね。もしくは、製品を使用しているだけなのに、そのことを隠している人もいます。MLMビジネスを私はしっかりとしたやり方で取り組むのはいいと思っています。ただその一方で、強引なやり方をしている人がいる現状を伝えたかったです。私や私の親友のように、やり方次第で、「この人とはもう終わり」となってしまうことが少なくないと思います。

沢山の人が「これに勧誘するために、今まで友達だったの?」と思ってしまうのです。

カナダでのMLMビジネスとは?

カナダでももちろんこの合法システムはあります。もともと日本で行われているものは、海外からスタートしたものが少なくありません。でも、こちらではまだ勧誘を受けたこともないのであまり身近に感じないですね。ただ、店頭で普通に購入したので気づかなかったのですが、MLMビジネスを行っている会社のものがありました(笑) 

これは私の感想なのですが、ビジネスをしなくても、知人の紹介などなくても、普通に店頭で購入できるところが日本と少し違うのかなと思いました。それだからか、あまり悪い話を聞くことは今のところありません。 

最後にまとめ

この記事を書いてみて、つくづく「似て非なるもの」だけど、それを払拭するのは至難の業だなと思っています。一度持った不信感は、たとえ合法だとしても全く違うものとして思えなくなってしまっているのかもしれません。そのため私のように抜けません。そしてその合法の誘いで入会したとすると、それから自分だけで正しい判断をすることが難しくなるのかなと思います。自分が良いと本当に思っていれば、なおさらそれを誰かに薦めたくなるのかもしれません。その為にも、自分の価値観を人に押し付けるようなことはしないことが大切ですね。では今回はこれでおしまいです。

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net

www.mapleheart.net